音楽・ライブ

バチェロレッテ杉ちゃんの車はランボルギーニ!学歴と年収がヤバイ!

こんにちは、はるママです。

Amazon Prime Videoにて独占配信中の婚活サバイバル番組「バチェロレッテ・ジャパン」シーズン1が、いよいよ10月30日(金)に本編最終話の配信を迎えます。

クライマックスへ向け、波乱の展開が予想されます。

 

今後の波乱を予測させる新トレーラーと場面写真が解禁となりました。

「どちらともお別れすることはできない」という衝撃的なセリフが波乱の展開を予感させ、バチェロレッテの旅がどのような結末を迎えるのか目が離せない!

 

最後の2名に選ばれた黄皓さんと杉田陽平さん。

果たして、選ばれるのはどちらなのでしょうか?

 

今回は、最後まで残った2人のうちの1人杉ちゃんこと・杉田陽平さんについて調べていきます。

 

  • バチェロレッテ杉ちゃんの愛車はランボルギーニ?
  • バチェロレッテ杉ちゃんの学歴や年収がヤバイ!

 

ここからは愛称の「杉ちゃん」と呼ばせていただきますね。

最初は気弱な感じで、この人大丈夫?勝ち抜いて行けるのかな?と心配されていましたが、

愛されキャラの杉ちゃんとして、視聴者の中で人気者になっています。

バチェロレッテ杉ちゃんの愛車はランボルギーニ?

画像

杉ちゃんの愛車は、ランボルギーニです!

あの高級外車のランボルギーニが愛車だなんてかっこいいですね。

でも、可愛らしいキャラクターからは想像できなかったです。

 

SNSでも杉ちゃんがランボルギーニに乗っていることが話題になっています。

 

Wikipediaに掲載されるくらいの画家さんだったんですね! ゴメンナサイ(>人<;)

作品が1枚300万円で売れることもあって、愛車がランボルギーニとなると相当な年収だろうということは分かりますね。

 

SNSでも言われていることですが、そんな雰囲気を出さない所が、またいいんですよね。

バチェロレッテ杉ちゃんの学歴や年収がヤバイ!

画像

愛車がランボルギーニの杉ちゃんは、学歴や年収が凄そうですね。

まずは、学歴についてみていきましょう。

杉ちゃんの学歴がヤバイ!

高校や大学、偏差値などみていきます。

高校は三重県立飯野高等学校(応用デザイン科)

 

高校は「三重県立飯野高等学校応用デザイン科」を卒業しています。

元々芸術に関心があったようで、高校からデザイン科を専攻されています。

 

三重県立飯野高等学校のホームページを見てみると、

  • 英語コミュニケーション科
  • 応用デザイン科

以上の2学科があり、ひとりひとりの個性や独創性を大切にしてくれそうな雰囲気です。

 

進路(進学大学)については

  • 東京芸術大学
  • 大阪芸術大学
  • 金沢美術工芸大学
  • 関西外国語大学

など、かなり専門性の高い進学状況になっていました。

 

大学は武蔵野美術大学(造形学部油絵科)

大学は「武蔵野美術大学造形学部油絵科」でした。

この大学は、出身者に有名な芸術家がたくさんいる超有名大学です。

  • リリー・フランキー:俳優・イラストレーター・絵本作家・アートディレクター
  • 林家 たい平:落語家
  • 中尾 彬:俳優
  • 竹中 直人:俳優

どの方もとても個性にあふれ、インパクトのある方々です。

 

杉ちゃんも個性とインパクトありますよね。

有名大学の出身ということを鼻にかけることないのがみんなに好印象を与えているのかもしれませんね。

高校・大学の偏差値

高校や大学の偏差値は以下のようです。

 

三重県立飯野高等学校応用デザイン科:44

武蔵野美術大学:40~55

 

高校も大学も美術系に進んでいますが、偏差値は、学力だけが能力になるとも限りません。

発想力や才能、センスなども偏差値に入ってくるので、この偏差値は参考程度になります。

大学在学中には、様々な絵画コンクールで受賞しているので、実力は本物ですね。

 

杉ちゃんの年収がヤバイ!

では、杉ちゃんの年収はどうでしょう?

年収はおおよそ1,500万~2,000万円の間だと予想します。

 

作品は年間100点ほどが売れるという情報や、中には300万円の作品もあるということなので、売上が3,300万円くらいになるのでは思われます。

ここから経費などを抜くと、1,500万~2,000万円くらいになるのではないかと予想できます。

 

ちなみに、杉ちゃんは「個展で完売御礼」になっていることもあり、1回の個展だけでもかなりの売上になっているのでは思います。

そして、メディア出演も多くされていて、過去には「ブレイク前夜〜次世代の芸術家たち〜」「スッキリ!」「とくダネ!」などに出演されていました。

今後は、バチェロレッテに出演され、今や人気者になっている魅了ある芸術家さんなのでさらにメディアから注目が集まるのではないでしょうか。

また、今後の作品や活躍にも期待が高まっていきますね。

 

杉ちゃんの作品がヤバイ!

ここからは少し杉ちゃんの作品をご紹介していきます。

作品の幅も広く、個性豊かな作品がたくさんありました。

 

これだけの素晴らしい作品を作り出されている芸術家なんですね。

作品にも人柄や性格が出ると思うのですが、杉ちゃんの作品には杉ちゃんらしさが出ているように思いました。

 

まとめ

今回は、「杉ちゃん」こと杉田陽平さんについて調べてきました。

  • バチェロレッテ杉ちゃんの愛車はランボルギーニ?

愛車はランボルギーニだということがSNSでも話題になっていました。

杉ちゃんとランボルギーニのギャップが、またまたいい感じです。

 

  • バチェロレッテ杉ちゃんの学歴や年収がヤバイ!

高校は三重県立飯野高等学校応用デザイン科

大学は武蔵野美術大学造形学部油絵科

をご卒業されています。

 

高校・大学と芸術系の学校に進み学ばれています。

すでに大学在学中から才能を発揮されていたようです。

 

杉ちゃんの年収は、おおよそ1,500万~2,000万円の間だと予想します。

年間の作品が100点ほど売れていて、中には300万円の作品もあるので、売り上げは3300万円くらいとして、経費などを除くと1,500万~2,000万円くらいになるのではという予想になります。

 

いよいよ、最終回となるバチェロレッテ。

私的には、杉ちゃん推しです!応援してます!!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。