イベント

ブルーインパルスが足立区で見える時間や場所は?北区からも見える!

8月24日には、東京オリンピック同様に東京パラリンピック開会式当日にブルーインパルスが展示飛行を行います。

ブルーインパルの飛行ルート、飛行時間がすでに発表されており、足立区上空ではブルーインパルスを2回も見ることができそうです。

 

そこで気になるのが、足立区のどの場所でブルーインパルスを見ることができるの?ということですよね。

そこで今回は、事前に行われたパラリンピック開会式の展示飛行の予行の情報をもとに、足立区でブルーインパルスが見れる場所を紹介していきます。

 

今回『ブルーインパルスが足立区で見える時間や場所は?北区からも見える!』と題してまとめてみましたので、参考にしていただければと思います。

こちらの記事では…

8月24日のパラリンピック開会式当日に、足立区、北区でブルーインパルスが見える時間や場所を予想していきます。

 

ブルーインパルスとスカイツリーの撮影ポイントは?撮影スポットおすすめ5選!8月24日に行われるパラリンピック開会式当日には、ブルーインパルスが展示飛行をすることが発表されました。 飛行時間や飛行ルートが気...
ブルーインパルスが渋谷で見える場所や時間は?渋谷スカイやスクランブルスクエアも8月24日からは、東京パラリンピックが開幕されますが、東京オリンピック同様にパラリンピックでもブルーインパルスが展示飛行を行うようです。...
ブルーインパルスが品川上空で見える場所や時間は?レインボーブリッジからも見える!8月24日には、東京オリンピック同様に東京パラリンピック開会式前にブルーインパルスが展示飛行を行います。 ブルーインパルの飛行ルー...
パラリンピックブルーインパルスの飛行時間や飛行ルートは?3色のカラースモークも8月24日からは、東京パラリンピックが開幕します。 東京オリンピックの開会式当日には、ブルーインパルスが五輪マークを描き、人々を魅...

 

ブルーインパルスが足立区で見える時間や場所は?

8月24日のブルーインパルスの飛行時間や飛行ルートが航空自衛隊公式Twitterで発表されています。

【飛行時間と飛行ルート】

飛行時間:8月24日(火) 14時00分〜14時15分頃

画像

引用:航空自衛隊公式Twitter

 

飛行ルートを見ると足立区からはブルーインパルスを2回も見ることができるのがわかります。

ブルーインパルスが足立区で見える時間は?

飛行ルートや飛行時間から足立区でブルーインパルスが見える時間を予想してみたいと思います。

1回目:14:00〜14:05ごろ

2回目:14:15ごろ

8月24日、パラリンピック開会式当日のルートを詳しく見てみましょう。

渋谷からオリンピックスタジアム上空付近を通過 (1回目)

⬇︎

北区→足立区→葛飾区→を通過 (1回目)

⬇︎

スカイツリー上空を通過

⬇︎

東京タワー上空を通過

⬇︎

渋谷上空で旋回し、再びオリンピックスタジアム上空を通過 (2回目)

⬇︎

皇居上空付近を通過

⬇︎

文京区→北区方面へ (2回目)

 

以上のようにブルーインパルスは、足立区上空と荒川(鹿浜橋)上空を通過することがわかります。

ですので足立区からは2回ブルーインパルスを見ることができると思われます。

 

1回目は足立区上空を横切る形で通過し、2回目は荒川(鹿浜橋)の上空を北に向かって通過していきます。

今回は目印となるポイント(場所)を7箇所に分けて時間を計算してみたところ、1回目が14:00〜14:05ごろ、2回目が14:15ごろになると予想しました。

 

ブルーインパルスが見える場所はどこ?

足立区からブルーインパルスが見える場所をTwitterの情報をもとに紹介していきます。

ブルーインパルスが目撃された場所を一覧で見てみると以下のようになります。

・舎人公園

・自宅ベランダ

・鹿浜橋〜江北橋間

・加平橋

・荒川河川敷

8月22日のブルーインパルス展示飛行の予行では、以上のような場所でブルーインパルスが見られていました。

足立区では、自役のベランダから見ることができる方もいるようでしたので、明日のブルーインパルスの飛行時間にはベランダに出て、空を見上げているといいかもしれません。

 

また、2回目の通過では足立区の上空よりも少し西寄りの荒川(鹿浜橋)上空を飛んでいく予定です。

ですので、鹿浜橋の周辺や荒川の河川敷からもブルーインパルスの姿を確認することができる可能性が高いです。

 

足立区では、2回ブルーインパルスが見えるチャンスがあるので、1回目と2回目の飛行ルートを確認して、通過する方向の空を眺めて見てくださいね。

北区からもブルーインパルスを見ることができる!

北区でもブルーインパルスの飛行している姿を見ることができます。

ブルーインパルスの飛行ルートでは、2回飛行している姿を見ることができそうです。

 

北区でブルーインパルスを見ることができる時間の予想と場所も紹介していきます。

1回目:14:00〜14:05ごろ

2回目:14:15ごろ

ブルーインパルスが飛行している時間はおよそ15分いうことなので、ルートの最後のポイントとなっている北区では14:15分ごろルーインパルスを見ることができると予想しました。

また、予行での目撃情報も紹介していきます。

・北区の荒川土手

・北区赤羽の荒川河川敷

・自宅

・あすか緑地

以上のように、北区の各地域でもブルーインパルスを見ることができそうです。

ブルーインパルスの飛行時間は14:00〜14:15までとなっていて、最終通過ポイントが帰宅となっています。

ですので、ブルーインパルスの通過する時間には、しっかりを見守れるように準備をしておいてくださいね。

 

まとめ

今回『ブルーインパルスが足立区で見える時間や場所は?北区からも見える!』と題してまとめてみましたがいかがでしたか。

参考にしていただけたらうれしいです。

 

パラリンピック開会式当日のブルーインパルス展示飛行をみたい人で密集してしまうことも考えられます。

くれぐれも周囲の安全確認とコロナ感染対策もしっかりと忘れずに行ってくださいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。