イベント

ブルーインパルスとスカイツリーの撮影ポイントは?撮影スポットおすすめ5選!

8月24日に行われるパラリンピック開会式当日には、ブルーインパルスが展示飛行をすることが発表されました。

飛行時間や飛行ルートが気になりますが、実は飛行ルートはすでに発表されています。

 

飛行ルートの中にスカイツリーの上空を通過することが分かっているのですが、スカイツリーとブルーインパルスのコラボ写真を撮影したくなりますね。

そこでスカイツリーと一緒にブルーインパルスが撮影できるポイント5つを紹介していきます。

 

今回は『ブルーインパルスとスカイツリーの撮影ポイントは?撮影スポットおすすめ5選!』と題してまとめてみましたので、参考にしていただければと思います。

こちらの記事では、ブルーインパルスとスカイツリーを一緒に撮影できるおすすめのスポット5選を紹介していきます。

 

ブルーインパルスが渋谷で見える場所や時間は?渋谷スカイやスクランブルスクエアも8月24日からは、東京パラリンピックが開幕されますが、東京オリンピック同様にパラリンピックでもブルーインパルスが展示飛行を行うようです。...
ブルーインパルスが足立区で見える時間や場所は?北区からも見える!8月24日には、東京オリンピック同様に東京パラリンピック開会式当日にブルーインパルスが展示飛行を行います。 ブルーインパルの飛行ル...
ブルーインパルスが品川上空で見える場所や時間は?レインボーブリッジからも見える!8月24日には、東京オリンピック同様に東京パラリンピック開会式前にブルーインパルスが展示飛行を行います。 ブルーインパルの飛行ルー...
パラリンピックブルーインパルスの飛行時間や飛行ルートは?3色のカラースモークも8月24日からは、東京パラリンピックが開幕します。 東京オリンピックの開会式当日には、ブルーインパルスが五輪マークを描き、人々を魅...

 

ブルーインパルスのスカイツリー撮影スポット5選はこちら!

8月24日にブルーインパルスが飛行するルートで、スカイツリーの上空を通過することが分かっています。

画像  引用:Twitter

そして、8月22日に行われたパラリンピック開会式当日の展示飛行の予行でも、スカイツリー上空を飛行していたのが確認されたいました。

そこで、Twitterの情報をもとにブルーインパルスとスカイツリーを一緒に撮影することができるおすすめの撮影ポイントを5選を紹介します。

①源森橋

②両国橋

③浅草寺

④築地大橋

⑤スカイツリー展望台

ここからは、予行で撮影された画像や場所を詳しく紹介してきます。

①源森橋

画像   画像

源森橋はスカイツリーから徒歩7〜8分ほどの位置にあり、スカイツリーの夜景などを撮影するおすすめスポットとなっているようです。

 

歩道の道幅は比較的広いと思いますが、スカイツリーの撮影スポットとしても有名なことやスカイツリーに近いことなどから、ブルーインパルスの飛行当日は混雑することも予想されます。

②吾妻橋

画像

吾妻橋もスカイツリーから15分ほどと近い距離に位置しています。

また、源森橋と同様、スカイツリーの撮影スポットとして有名も場所です。

 

また、アサヒビール本社にあるフラムドールのモニュメントと一緒に撮影することができるのもおすすめのポイントです。

③両国橋

画像

両国橋は、スカイツリーからは歩いて40分ほどの位置にあります。

距離的には少し離れているので、スカイツリー全体を撮影することができそうです。

また、電車の鉄橋も一緒に撮影することができるので、ブルーインパルスの飛行当日に撮影すると、スカイツリー+ブルーインパルス+鉄橋の3つも一緒に画像に収めることができます。

レアな写真画像が撮れそうですね。

 

両国橋もスカイツリーの撮影スポットとして有名な場所のようなので、当日は混雑する可能性が高いかもしれません。

④浅草寺

画像

浅草寺は、スカイツリーまで歩いて12〜15分ほどの距離にあります。

浅草寺から隅田川を挟んだ向こう側にスカイツリーがあり、距離も近いことから周辺の観光スポットの代表となっています。

浅草寺は、日頃から観光などで人が多く集まる場所なので、もしも撮影をする場合には、周囲の邪魔にならないような場所を確保するようにしてください。

浅草寺とスカイツリーとブルーインパルスの組み合わせがこれまたレアな組み合わせの写真画像となりそうですね。

⑤スカイツリー展望台

画像

スカイツリーの展望台からもブルーインパルスを撮影することが可能なようです。

外からスカイツリーとブルーインパルスを撮影するのではなく、スカイツリーの展望台の内からブルーインパルスを撮影するのもとってもレアな写真画像になりますね。

また、動画で撮影されていた方もいました。

スカイツリーが撮影できるスポット一覧

今回はTwitter上の情報からおすすめ5選として紹介してきましたが、他にもスカイツリーを撮影できるスポットがあるので一覧で紹介していきます。

桜橋

ライティングされた東京スカイツリーと桜橋所在地:東京都台東区今戸1-1  [地図 ]

 

言問橋

年始限定カラーの東京スカイツリーを中心に望む所在地:東京都台東区花川戸2丁目  [ 地図]

 

隅田公園

日没後に東京スカイツリーを望む所在地:東京都台東区花川戸 [ 地図 ]

 

汐入公園

東京スカイツリーを望む(南方向)

瑞光橋

東京スカイツリーを望む(南方向)所在地:東京都荒川区南千住[ 地図 ]

 

中央大橋

東京スカイツリーと永代橋のライトアップ(北東方向)所在地:東京都中央区佃 [ 地図 ]

 

 白鬚橋

ライティングされた東京スカイツリーを望む(南方向)所在地:東京都台東区橋場2丁目  [ 地図 ]

 

隅田川大橋 北側

トワイライトタイムの東京スカイツリーと清洲橋所在地:東京都江東区佐賀2丁目 [ 地図 ]

 

まとめ

今回は『ブルーインパルスとスカイツリーの撮影ポイントは?撮影スポットおすすめ5選!』と題してまとめてみましたがいかがでしたか。

参考にしていただければと思います。

 

スカイツリーをブルーインパルスを一緒に撮影できるスポットを紹介してきました。

スカイツリーとブルーインパルスを一緒に撮影できたら、東京でパラリンピックが開催される記念となりそうですね。

 

パラリンピック開会式当日には、ブルーインパルスをみたい人で密集してしまうことも考えられますので、くれぐれも周囲の安全確認とコロナ感染対策もしっかりと忘れずに行ってくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。