音楽・ライブ

Clubhouse(クラブハウス)トークルームの退出方法!上手に抜け出す方法は?

Clubhouse(クラブハウス)ではたくさんのルームで、さまざまなトークがされています。

気軽に気になるトークルームに出入りでき、いろんなルームを回遊できるのも1つの魅力です。

 

ですが、気軽にルームに入室することはできたけど、退出する時にはどうしたらいいの?と迷ってしまうことがあるようです。

うまく退出できず、いつまでもClubhouse(クラブハウス)を終わらせることができないと困っている方もいるようです。

 

また、退出するときのマナーやア合図などがあるのかも知っておきたいですね。

今回は『Clubhouse(クラブハウス)トークルームの退出方法!上手に抜け出す方法は?』と題してまとめてみましたので、参考にしていただけるとうれしいです。

 

  • Clubhouse(クラブハウス)トークルームの退出方法!
  • Clubhouse(クラブハウス)トークルームを上手に抜け出す方法はある?

 

Clubhouse(クラブハウス)トークルームの退出方法!

Clubhouse(クラブハウス) のトークルームからの退出方法は…

トークルーム内の画面の左下にある『✌ Leave quietly(静かに離れる)』というボタンをタップするだけです!

 

画像引用:Twitter

 

それだけで簡単に退出することができます

ただし、SNSなどには「退出の仕方が分からない」という声をよく見かけますが、中にはアプリを強制終了してしまっているという声もありました。

 

『Leave quietlyボタン』が見つからない時には

トークルームの詳細画面が折りたたまれた状態だと、『✌ Leave quietly(静かに離れる)』の表示がされず、退出方法を迷ってしまうことがあります。

その場合、トークルームの画面左下には、ルームのモデレーターやスピーカーのアイコンが表示されているので、右下にある『✌(ピースアイコン)』をタップすることで退出ができます。

 

画像

 

トークルームの詳細画面が折りたたまれた状態だと『✌(ピースアイコン)』または『+(プラスアイコン)』『✋(手のひらアイコン)』が表示されています。

モデレーターやスピーカーのアイコンの横の空白部分をタップすれば、詳細画面が開き『✌ Leave quietly(静かに離れる)』が表示されるので、それをタップして退出することもできます。

 

『Leave quietly』ボタンをタップしないまま他の部分をタップすると、画面の表示は変わるのに音声が流れたままになってしまい、いつまでも退出できていない状態になっています。

退出したい場合は、『Leave quietly』ボタンをタップして、確実に退出するようにしてくださいね。

 

Clubhouse(クラブハウス)トークルームを上手に抜け出す方法はある?

Clubhouse(クラブハウス)のトークルームから退出する時には、「コレをしなければいけない」という決まりはありません

ですが、何もせず無言で退出してもいいのかな?と気になってしまう方もいるようです。

 

Clubhouse(クラブハウス)は気兼ねなく出入りできるのが最大の特徴でもありますが、律儀な日本人には無言で退出することに罪悪感みたいなものを感じることもあるのかと思います。

そこで、トークルームから上手に退出するための方法を3つお伝えしておきます。

 

  1. トーク開始前にトークルームを途中で退出する事を伝えておく
  2. 会話が落ち着いたタイミングに退出を申し出る
  3. モデレーターにDMで退出を伝える

 

①の場合、トークが始まる前に途中でトークルームから退出する事(予定)を伝えておく方法です。

この場合、先に伝えておくことで気兼ねなく退出することができそうですね。

 

②の場合は、トークが一旦落ち着いたタイミングで「本日はこれで退出いたします。失礼します。」と伝える方法です。

会話の途中で、急に伝えてしまうと会話の流れを途切れさせてしまうことにもなり、トークルームの雰囲気が変わってしまう可能性もありそうです。

会話が落ち着いてタイミングでなら、流れを途切れさせることなくスマートに退出できるのではないでしょうか。

 

③の場合は、モデレーターにTwitterやインスタグラムのDMから退出することを伝える方法です。

この場合は、モデレーターがTwitterやインスタグラムのアカウントとClubhouse(クラブハウス)を連携しれていることが前提となります。

前もって退出を伝えることで、主催者であるモデレーターに配慮しながら、スマートに退出できることができそうです。

 

以上の3つの方法で、上手に退出することができるのではないでしょうか。

 

まとめ

今回は『Clubhouse(クラブハウス)トークルームの退出方法!上手に抜け出す方法は?』と題してまとめてみましたがいかがでしたか?

参考にしていただけたらうれしいです。

  • Clubhouse(クラブハウス)トークルームの退出方法!

トークルーム内の画面の左下にある『✌ Leave quietly(静かに離れる)』というボタンをタップするだけです!

また、トークルームの詳細画面が折りたたまれた状態だと『✌ Leave quietly(静かに離れる)』の表示されないので、トークルームの画面左下にある、ルームのモデレーターやスピーカーのアイコンが表示されている右下の『✌(ピースアイコン)』をタップすることで退出ができます。

 

  • Clubhouse(クラブハウス)トークルームを上手に抜け出す方法はある?

Clubhouse(クラブハウス)のトークルームから退出する時には、「コレをしなければいけない」という決まりはありません

ですが、何もせず無言で退出してもいいのかな?と気になってしまう場合は、以下の3つの方法でスマートに退出することができそうです。

 

  1. トーク開始前にトークルームを途中で退出する事を伝えておく
  2. 会話が落ち着いたタイミングに退出を申し出る
  3. モデレーターにDMで退出を伝える

 

トークルームで、積極的に会話に参加している場合には、最低限の気遣いで退出をするといいかと思いますが、聞いているだけだったり、一旦会話が落ち着いた場合に無言で退出をしてもあまり気にならないのではないでしょうか。

たくさんのトークルームに気軽に出入りできるというClubhouse(クラブハウス)の魅力を最大限に十分に楽しめるといいですね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

合わせて読みたい記事