テレビ

銀魂ファイナルの映画を公開初日に見た人の感想や口コミまとめ

こんにちは、はるママです。

 

12月8日(金)から公開された映画『銀魂 THE FINAL』ですが、公開前日にはトレンド1位になるほど注目されています。

終わる終わる詐欺と言われていた作品も今回で本当に最後を迎えるので、ファンにとっては見逃せない作品だと思います。

 

また、公開記念の入場者特典には、銀魂作者・空知英秋先生が描く鬼滅の刃のイラストカードが配布されることでも話題になっています。

今回は、『銀魂ファイナルの映画を公開初日に見た人の感想や口コミまとめ』と題して、まとめてみましたので、参考にしていただけたらうれしいです。

 

銀魂ファイナルの映画を公開初日に見た人の感想や口コミまとめ

今回は、映画の感想と合わせて、公開記念特典の『鬼滅の刃のイラストカード』についても気になります。

「映画の感想」と「特典についての口コミ」を見ていきたいと思います。

映画の感想

銀魂行けたぁぁぁ、まじで泣けた、、 でもギャグシーンも多くて笑ってたw

こんなに泣くと思わんかった、、、 ずっと銀魂らしくて超よかったし、終始ワクワクしちゃった!!

 

特典についての口コミ

特典のあたり!?は悲鳴嶼さんという噂なんですね。

 

銀魂作者の描く、鬼滅の刃キャラクターの中には、銀さん!?と重なるキャラクターもいて、ファンの間では当たりという噂になっているとか。

また、銀魂の最後の映画なのだから、銀魂の特典がよかったという声もありました。

 

銀魂らしい特典といえばそうなのですが、ファンとしては少し複雑な思いもあるようですね。

「鬼滅の刃・イラストカード」の特典については、公開初週と5週目(予定)に配布されます。

まとめ

今回は、『銀魂ファイナルの映画を公開初日に見た人の感想や口コミまとめ』と題して、まとめてみましたが、いかがでしたか?

参考にしていただけるとうれしいです。

 

映画の内容は、銀魂らしい!という声が多くみられました。

また、笑いあり、涙あり、そして最後はまた笑いで終わるという展開のようですね。

 

特典は、3週目まで1週間ごとに変わり、2週目と3週目には空知英秋先生が描きおろした「銀魂 THE FINAL」の原画4カットを2種類ずつにわけてランダムに配布されます。

銀魂作者・空知英秋先生が描く鬼滅の刃のイラストカードの配布は、当初、公開初週のみとなっていましたが、緊急事態宣言が発出されたことを受け、公開5週目の2月5日(金)にも配布が予定されています。

 

コロナの影響で緊急事態宣言が出ている地域もあり、不安な世の中ではありますが、映画『銀魂 THE FINAL』を見てたくさん泣いたり笑ったりして、気分が明るく元気になれるといいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。