その他

星ひとみ天星術占い【新月】相性・芸能人・性格・恋愛・仕事・金運!

星ひとみさんの天星術とは、中国や日本に古くから伝わる東洋占星術をベースに、統計学・人間科学・心理学などの要素を取り入れた最新の占い方法です。

「月」「地球」「太陽」の3つの天室に属し、さらに12の天星に分類されますが、今回は『星ひとみ天星術占い【新月】相性・芸能人・性格・恋愛・仕事・金運!』と題して、【新月】について紹介していきます。

 

この記事でわかる事は?

星ひとみさんの天星術占い【新月】

基本の性格・相性・恋愛・結婚・仕事・金運・対人・健康・芸能人・ラッキーカラーなどまとめて紹介

 

星ひとみ天星術調べ方【無料】12天星タイプを知って幸運を引き寄せる!「突然ですが占ってもいいですか?」で的中率が驚異!として注目を集めている星ひとみさん。 星ひとみさんの天星術は、古来よりの東洋占星...

 

星ひとみ占い予約リモート鑑定の方法はZOOMと応募の2つで料金は?フジテレビ系列で毎週水曜日に放送されている「突然ですが占ってもいいですか?」の出演で人気占い師として出演している星ひとみさんですが、現在...

 

【新月タイプ】とは?

星ひとみさんの天星術占いでは、誕生日をもとに天星表から導き出された数字(天星ナンバー)によって、それぞれ3つ(・地球・太陽)の大きなグループに別れています。

新月タイプは、天星術の中では『月グループ』(満月・上弦の月・下弦の月・新月)のうちの1つのタイプです。

『月グループ』の人たちは、優しい心を大切にする人で、自分よりも恋人の気持ちを優先させる優しさがあります。

しかし、「失いたくない」という不安な気持ちから、相手に合わせ過ぎてしまったり、相手を疑う気持ちが芽生えたりしてしまうことも。

波長が合うのは、聞き上手なタイプや威圧感がない人。一方で、細かい人やクールなタイプ、自信過剰な相手だと、本来の優しさが発揮されません。

【新月】天性ナンバーと特徴&運勢

新月タイプの天星ナンバーはこちらです。

【新月タイプの天星ナンバー】

14・20・23・26・29・36

 

天星ナンバー別の特徴&運勢

天星ナンバーごとの特徴も紹介していきます。

天星ナンバー14

空気を読んで行動するタイプですが、一方ではプライドが高く失敗を避けたいという気持ちが強いので、用心深く慎重に状況を見極めようとします。

運勢

良い月:2月・4月(全体) 12月(恋愛)

悪い月:8月・9月

天星ナンバー20

思考が慌ただしく変化するタイプで、周囲の影響を受けやすく、考えや立ち位置がよく変わります。

何を考えているのかわからないように見られがちです。

運勢

良い月:2月・4月(全体) 12月(恋愛)

悪い月:8月・9月

天星ナンバー23

人から褒められたい願望を強く持っているタイプで、冷静に考えてから行動する慎重派なので、叱られるとしゅんとなってしまいます。

運勢

良い月:3月・12月(全体) 10月(恋愛)

悪い月:6月・7月

天星ナンバー26

自分に正直で喜怒哀楽が顔に出やすいタイプ

感情が素直に出やすいので、不機嫌になったり、すねたりと周りに気を使わせてしまうこともあるようです。

運勢

良い月:3月・12月(全体) 10月(恋愛)

悪い月:6月・7月

天星ナンバー29

警戒心が強くなかなか人に心を開かないタイプが天星ナンバー29の人です。

信頼関係を築くまでに時間がかかり、頑固で融通が利きにくい部分も。

運勢

良い月:3月・12月(全体) 10月(恋愛)

悪い月:6月・7月

天星ナンバー36

独特な個性の持ち主なのが36の天星ナンバーを持った人。

寂しいのに、束縛が苦手で孤独を選ぶという矛盾したところがあり、現実思考だけど少々変わり者

運勢

良い月:1月・10月(全体) 8月(恋愛)

悪い月:4月・5月

【新月タイプ】基本の性格

【新月タイプ】はこんな人

<想像力豊かで芸術センスが抜群。本質は寂しがり屋なのに、本心を隠しがち>

  • 空想力が豊かで、人が思いつかないアイデアを生み出す芸術的センスの持ち主
  • 神経が細やかで繊細
  • 頭の回転がよく、細やかな気配りができますが、言葉の裏を深読みしてしまい疲れてしまうことも
  • 繊細で傷つきやすいため人に心を開きにくいですが、その反面、人との触れ合いによって安心できる自分の居場所を探している
  • 好きなものや好きな人には、のめり込むタイプ
  • 普段は控えめで口数が少ないのに、ふとした瞬間に発するセリフに情熱を感じさせることも
  • 優しさと気配りができるタイプなので、実はフェロモン度は高め
  • 一旦、思考が悪い方向へ向かうとブレーキをかけられず心が疲れてしまう

 

新月タイプの人は、クリエイティブな発想に優れ、芸術的センスに優れています。

繊細な心の持ち主のため警戒心が強く人を信用できない反面、寂しがり屋でもあります。

 

人と触れ合うことで、安心できる自分の居場所を求めています。

物事の判断が極端感情の起伏は激しいですが、好きになったら男女を問わず愛情を注ぎ、絶対的な味方になってあげる人。

 

なかなか本音を口にできないので、周囲からは何を考えているかわからないとも思われがちです。

「どうせ私のことなんてわかってくれない」とネガティブになりやすいところもありますが、自分の知識や能力を高めることに集中するといい方向に向かいます。

 

考えすぎに気づきときには、心を許せる人と触れ合い落ち着きを取り戻したり、深呼吸をして肩の力を抜いて過ごしましょう。

 

【新月タイプ】相性

新月タイプの人と相性の良いタイプは何タイプ?というのも気になります。

新月タイプと相性の良いタイプは…。

【大陸】

お互いのことを知れば知るほど、長所や魅力が見えてくる相性です。波長が合って心地よく感じられるでしょう。

【朝日】

ときに恋人、ときに友達、そしてときに家族。さまざまな波長で通じ合えます。安心感と信頼が自然に築かれていくはず。

【真昼】

新月タイプの人の感性やセンスを、さらに鋭く研ぎ澄ませてくれる相手。的確でほかの人とは違うアドバイスをしてもらえます。

恋に対してはちょっぴり鈍感なところがあるのが新月タイプの人。

周りに言われて初めて恋だと自覚したり、好きな事を自覚してからも照れ隠しから行動に移せず、時間だけが過ぎていくことも。

 

恋に落ちるとのめり込むタイプなので、心ここにあらずといった感じになり、周囲にバレてしまいがちです。

 

【新月タイプ】恋愛

新月タイプの恋愛は、寂しがり屋なので愛し愛される純愛を求め、愛されたくて一生懸命尽くします。

 

自分のペースを守りたいと思っている反面、いつも誰かに触れて安心したく、周りに流されやすい部分も。

好きな相手がいくら理不尽でも精一杯尽くしますが、警戒心と依存心が強いのでコミュニケーションを重視します。

 

「あ、この人」と感じると信用しますが、自分の話を聞いてくれないと相手の存在を感じることができず不安定になり、冷めてしまうので素っ気ない人や冷たい人はNG。

 

【新月タイプ】結婚

新月タイプは、安定を望みつつも形にこだわらないため、結婚願望は低めです。

 

寂しがり屋なので、寂しさを上手にカバーしながら、応援してくれるような人と結婚すると良いでしょう。

本音と打ち明けにくい相手と結婚してしまうと、不満を持ってしまうこともありそうです。

 

受け身な性格なので、相手の猛アタックから結婚に至ることがありますが、愛する人と一緒に居られれば形にこだわらないため、結婚願望は低めですが、結婚後は、新月の心の優しさを素直に出せるようになるでしょう。

男性の場合、結婚後、浮気が本気になってしまい、離婚が多い天星なので要注意。

 

【新月タイプ】仕事

新月タイプの人は、神経質で繊細な部分や傷つきやすい性格なので、責任やプレッシャーのある仕事にはあまり向いていません

想像力豊かで芸術センスが抜群なので、独自の個性や才能が活かせる仕事に向いています

また、奉仕的精神を必要とする仕事も天職です。

 

新月タイプの人が向いている職業は…

福祉関係・保育士・公務員・栄養士・芸能関係・デザイナー・インテリア関係・etc

人の顔色を伺ってしまう新月タイプは、ノルマのある仕事や誰かに何かを指示する仕事は疲れやストレスが溜まる原因になります。

新月タイプの人は『陽』の印象がありますが、実は『陰』な要素が多いので、外見と内面にギャップがあるので、周囲からの評価を気にしすぎて、自分を追い込まないように気をつけましょう。

 

【新月タイプ】金運

新月タイプは、人の助けでなんとかなる、独特な金運がめぐる星となっています。

 

新月タイプの人は、周りが助けてくれるので、それほど裕福ではないものの、生活に困ることはないでしょうあ。

援助してくれる人が現れたり、異性が財を成すキーとなる事が多いのが特徴なので玉の輿婚に乗ったりする可能性もあるかも。

 

金銭感覚はかなりシビアなのに、よく思われたいという一心で散財したり、騙されたりしやすいので、お金の使い道はしっかりと見極めるようにしたいです。

損得勘定に走ると判断ミスをするので要注意!

 

【新月タイプ】対人

新月タイプは、気遣いのできる包容力のある人ですが、いい加減な人には注意が必要です。

 

新月タイプの人には、誰も気が付かないような異変に気がついてくれる人や歓声が似ている人には安心して頼る事ができます。

本当の自分をわかって欲しいという半面、うわべでみんなに合わせてしまうため、つい誰にでも優しくしてしまう傾向があります。

 

『アイシン感がある人』『感性が合う人』『愛情深い人』『気遣いが上手い人』『包容力がある人』『まめな人』『純粋な人』『努力家の人』が最適な関係を気付ける人です。

反対に『いい加減な人』『口だけの人』『行動が派手な人』『嘘つきな人』『冷たい人』『強引な人』は避けた方が良さそう。

 

適当で信頼できない人と関わると神経をすり減らしまうのが新月タイプなので、対人関係は数より質を重視しましょう。

人と接することや恋愛をすることで、運気が大きく影響を受けアップダウンするのが新月タイプなので、自分の心を乱されて、ネガティブに考えてしまう原因になる可能性もあります。

 

【新月タイプ】健康

新月タイプは、ストレスなど精神面の不調から体調に影響が出てしまうことも。

 

新月タイプはメンタルバランスを崩しやすいので、ストレスを溜めると大きなダメージを受けてしまいます。

リラックスができる癒しの時間や空間を手に入れる工夫をして、自分なりのストレス解消法をみつけておくといいですね。

 

また、バランスの取れた食事で消化不良や便秘の予防にも気をつけていきましょう。

 

【注意したい身体の箇所】

肺・胃・肝臓・神経・生殖器・子宮

 

【新月タイプ】芸能人

新月タイプの芸能人は誰?ということで一覧で紹介していきます。

新月タイプの有名人

新川優愛

馬場ふみか

遠藤さくら(乃木坂46)

齋藤飛鳥(乃木坂46)

Koki,

橋本環奈

中川大志

杉咲花

中条あやみ

百田夏菜子(ももいろクローバーZ)

大谷翔平

野村周平

まひる(ガンバレルーヤ)

竹内涼真

せいや(霜降り明星)

滝沢カレン

山本美月

横澤夏子

西野カナ

三浦翔平

加護亜依

東出昌大

長澤まさみ

アイドルや俳優、女優の方が多い印象ですが、新月タイプは想像力豊かで芸術センスが抜群ということなので、アイドルや俳優、女優はまさにそれですね。

また、個性や才能を生かせる仕事や人に奉仕的精神を必要とする仕事が適職ということなのも新月タイプの有名人を見ていると納得です。

 

【新月】タイプのラッキーカラー&開運ポイント

新月タイプのラッキーカラーと開運ポイントはこちらです。

【ラッキーカラー】

シルバー、パープル、オーロラ、ミルキーブルー

【開運ポイント】

図書館、花を飾る、オンオフを切り替える習慣を持つ

新月の人のラッキーカラーはシルバー、パープル、オーロラ、ミルキーブルーなどを、身につけておくのが良さそうです。

普段の服装や化粧品、毎日使うアイテムにラッキーカラーを取り入れて、日頃から身につけることで運気をアップしていきましょう!

 

また、開運ポイントにも意識して、行動してみることで開運の流れに引き寄せられるのではないでしょうか。

 

まとめ

今回は『星ひとみ天星術占い【新月】相性・芸能人・性格・恋愛・仕事・金運!』と題してまとめてみましたがいかがでしたか。

参考にしていただけるとうれしいです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。