アニメ

呪術廻戦主題歌がかっこ良すぎ!Eve・ALI・Who-ya Extende・Co shu Nie【動画】

アニメ呪術廻戦の主題歌がかっこ良すぎ!と話題になっています。

第1クールのオープニングはEveの「廻廻奇譚」、エンディングはALIの「LOST IN PARADISE feat. AKLO」でした。

 

第2クールではオープニングにWho-ya Extendeの「VIVID VICE」、エンディングにCo shu Nieの「give it back」が起用されました。

今回は『呪術廻戦主題歌がかっこ良すぎ!Eve・ALI・Who-ya Extende・Co shu Nie【動画】』と題してまとめてみましたので、参考にしていただけるとうれしいです。

 

  • 「呪術廻戦」第1クールOP Eve『廻廻奇譚』
  • 「呪術廻戦」第1クールED ALI『LOST IN PARADISE』
  • 「呪術廻戦」第2クールOP Who-ya Extende『VIVID VICE』
  • 「呪術廻戦」第2クールED Co shu Nie『give it back』

 

「呪術廻戦」第1クールOP Eveの『廻廻奇譚』

「呪術廻戦」第1クールのオープニングはEveの『廻廻奇譚(かいかいきたん)』でした。

 

『廻廻奇譚』は、2021年3月現在、サブスク再生回数が1億回を突破しています。

アニメの世界観を深部まで落とし込んだMVや歌詞の内容が、大勢のファンの心を掴んだポイントとなっているようです。

 

歌い手のEveさんは、ライブ以外では顔出ししないスタイルで活動をされていますが、公式Twitterのフォロワー数は86.9万人と人気の高さがうかがえます。

また、『廻廻奇譚』はアニソンランキング番組で2021年のランキングで5位となっており、Twitterではランキング発表の前から『Eve』がトレンド入りするほどでした。

 

https://imasoraaroma.com/eve-face-photo/

 

オープニングの中に伏線が隠されているという考察がTwitterなどのSNSでされており、回を重ねるごとに最後シーンでキャアクターが増えていっているというのが多くみられました。

 

「呪術廻戦」第1クールED ALIの『LOST IN PARADISE』

「呪術廻戦」第1クールのエンディングはALIの『LOST IN PARADISEでした。

 

 

ポップな色彩の背景にラフなタッチで描かれた、キャラクターの休日を描いた可愛いイラストとダンスも注目を集めました。

とにかく楽曲がスタイリッシュで都会的な印象を受けます。

 

良い意味で「日本のアニソンらしさがない」と言われていますが、それこそがこの曲の大きな魅力となっており、海外でも大きく評価されているようです。

アメリカで、日本のアニメ配信サービスとして多くの人に使われているのが「クランチロール」という配信サービスで、ユーザー数が約9000万人ほどとか。

 

この「クランチロール」が毎年行っているファン投票「アニメアワード2021」にて『LOST IN PARADISE』が最優秀エンディング賞を受賞しています。

さらにこの『LOST IN PARADISE』を歌うALIは、アニメ『BEASTERS』楽曲『WILD SIDE』にて「最優秀オープニング賞」も受賞しており、同一アーティストの二冠達成は史上初!

ALIは、海外からも注目されているアーティストとして話題になっています。

 

「呪術廻戦」第2クールOP Who-ya Extende『VIVID VICE』

「呪術廻戦」第2クールのオープニングはWho-ya Extendeの『VIVID VICE』です。

Who-ya Extendeも2020年までは顔出ししないスタイルで活動をしており謎多きアーティストと言われていました。

2021年1月3日に行われた、『Sony Music AnimeSongs ONLINE 日本武道館』で初めてのライブを行っています。

 

それ以降、Who-ya ExtendeのボーカルのWho-ya(フーヤ)が公式TwitterやYouTubeにて顔出しの画像や動画を投稿しており、イケメンという声が多く聞こえています。

また、第1クール同様オープニングの中に伏線が隠されているという考察がTwitterなどのSNSでされていました。

 

呪術廻戦・2クールOP考察まとめ!逆再生・シャボン玉・猫・花束【ネタバレ】1月15日から呪術廻戦第2クールが始まり、OPがかなり話題になっています。 前回の第1クールでもOPから色々なことが考察されていま...

 

前述した、『Sony Music AnimeSongs ONLINE 日本武道館』では、Sony Musicの豪華アーティスト総勢24組が集まったライブだったのですが、今後は単独でのライブも行われるのではないかと期待の声が高まっています。

 

Who-ya extendedの正体や読み方は?メンバー顔画像やプロフィールも1月15日(金)からスタートする呪術廻戦第2クールのオープニング曲が発表され、Who-ya Extendedの新曲『VIVID VICE...

 

「呪術廻戦」第2クールED Co shu Nie『give it back』

「呪術廻戦」第2クールのエンディングはCo shu Nie(コシュニエ)の『give it back』です。

 

第2クールのエンディングでは、主人公の虎杖悠仁がスマホで撮影した映像などを通して、呪術高専東京校メンバーの日常の一コマを切り取る構成になっており、SNS上では「存在しない記憶」なのではないかと言われていました。

これまでの「呪術廻戦」のオープニングやエンディングとは違ったテイストのバラード楽曲だったことも印象的です。

 

そして、この楽曲はどの回のエンディングにも溶け合う楽曲になっていたとも言われています。

女性ボーカル1人とベースとドラムの2人の男性からなるスリーピースバンドで、これまでにも『東京喰種トーキョーグール:re』や『PSYCHO-PASS サイコパス 3』などのアニソンを担当しています。

 

『give it back』は、Co shu Nie独自の世界観が表現されている楽曲の1つとも言えます。

 

まとめ

今回は『呪術廻戦主題歌がかっこ良すぎ!Eve・ALI・Who-ya Extende・Co shu Nie【動画】』と題してまとめてみましたがいかがでしたか。

参考にしていただけたらうれしいです。

 

呪術廻戦のオープニングもエンディングもとにかくカッコいい!の一言でした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。