人物

木下優樹菜の再婚相手はイケメンJリーガー?フジモンとの現在の関係は?

木下優樹菜さんと現役Jリーガー三幸秀稔選手の熱愛が報じられました。

木下優樹菜さんといえば、元夫のフジモンさんとの偽装離婚疑惑や離婚後にはミュージシャンとの熱愛などの噂もありました。

 

今回の熱愛発覚では、真剣交際で2人の娘も含め付き合いを深めているということでしたが、今後は結婚もあり?ということなのでしょうか。

また、離婚後も同じマンションの別室で暮らしている元夫のフジモンさんとの関係も気になりますが、熱愛のお相手について『特別な存在』と伝えているようです。

 

今回は『木下優樹菜の再婚相手はイケメンJリーガー?フジモンとの現在の関係は?』と題してまとめてみましたので、参考にしていただけたらと思います。

  • 木下優樹菜の再婚相手はイケメンJリーガー?
  • 木下優樹菜と元夫フジモンとの現在の関係は?

 

木下優樹菜の再婚相手はイケメンJリーガー?

木下優樹菜さんの熱愛のお相手は、 現役Jリーガー・湘南ベルマーレの三幸秀稔選手です。

引用:サッカーマガジンWEB

 

木下優樹菜さんと三幸秀稔選手はすでに半同棲状態のようです。

――『湘南ベルマーレ』三幸秀稔選手と交際されているのでしょうか。

「はい。娘も含めて、家族ぐるみでお付き合いさせてもらってます」

――娘さんたちと三幸選手とのご関係はいかがですか。

「そうですね。2人ともかなり慕(した)っています。彼がそういう風に接してくれているから……。彼が出る試合は、みんなで観るようにしています」

――すでに半同棲状態だと聞いています。

「同棲……と言えるかどうかはわかりませんが、ほとんど一緒に過ごしています」

引用:フライデーDIGITAL

 

また、三幸秀稔選手も木下優樹菜さんとの結婚を意識しているコメントをしています。

また三幸選手にも交際について話を聞くと

「真っ直ぐで、嘘のない方だと思います。2児の母として、女性として、やらないといけないことをキチンとこなしてくれますし。理想の奥さん像……というとアレですが、魅力的な方だと思います」

と答えてくれた。

引用:フライデーDIGITAL

 

木下優樹菜さんはフライデーの突撃インタビューに対して終始笑顔で答えていたようで、2人のお付き合いが順調であることが窺えます。

木下優樹菜さんと三幸秀稔選手は、インタビューでもはっきりと交際していることを宣言していますが、買い物に一緒に出かける場面もよくみられているようで、隠れることなく堂々とているとのことでした。

 

そんな木下優樹菜さんと三幸秀稔選手の様子からは、結婚の可能性は高いように感じます。

2人からの結婚の報告が聞けるのも、もうすぐかもしれませんね。

 

木下優樹菜と三幸秀稔選手の出会いや馴れ初めは?

2人は昨年の木下さんの芸能界引退後、共通の知人の紹介で出会ったと聞いています。三幸選手は日々ハードなトレーニングをこなしていますが、練習後に1時間半かけ、頻繁に木下さんの自宅を訪れているといいます。もちろん彼女の娘さんたちにも紹介済み。2人とも、とても懐(なつ)いていると聞いています。家族4人で過ごす時間も多く、半同棲状態だといいます」

引用:フライデーDIGITAL

 

木下優樹菜さんと三幸秀稔選手との出会いは、2020年7月に木下優樹菜さんが芸能界引退を発表した後だったということです。

もしも知り合ってすぐに恋愛関係になっているとしたら、付き合いは1年ほどということになります。

 

2020年7月以降に出会ってから、いつどんなことで恋愛に発展したかについてはわかっていませんが、木下優樹菜さんの2人の娘たちもとても懐いていて、4人で過ごす時間が増えているということです。

三幸秀稔選手は木下優樹菜さんに対して「やらないといけないことをキチンとこなしてくれれる、理想の奥さん像」といっていることからも、すでに結婚への意識やイメージをしているように感じます。

 

三幸秀稔選手のプロフィール

名前:三幸秀稔 (みゆき ひでとし)

年齢:28歳

生年月日:1993年5月23日

出身地:千葉県市川市

身長:172cm

体重:64Kg

在籍チーム:湘南ベルマーレ

ポジション:MF

背番号:29

聞き足:右足

全国から能力の高い選手を選抜して、中高と恵まれた環境で育てる、エリート教育機関JFAアカデミー福島の1期生として入団。

アカデミー卒業後2012年3月13日には、Jリーグ・ヴァンフォーレ甲府に加入が決定し、2012年は新人ながら5試合に出場しています。

 

デビュー戦戦ではゴールをアシストしましたが、2012年9月13日に練習中に右膝前十字靭帯損傷で全治6ヶ月の大けがを負ってしまいます。

その後はリハビリを重ね、2013年シーズン中盤で戦線復帰を果たしました。

2013年12月4日、2013年限りでの契約満了がチームより発表された

 

2014年よりJ3に加盟したSC相模原へ完全移籍し、28試合に出場を果たしましたが、自身のステップアップのため、2014年12月にJリーグ合同トライアウトに参加しています

トライアウトでは、移籍先が決まらず2015年1月にSC相模原との契約満了による退団が発表された

 

膝の手術とリハビリ、JFAアカデミーや神奈川大学、古巣である相模原でのトレーニングを重ね1年間の浪人生活をし、満を辞して2015年にもJリーグ合同トライアウトに参加します。

2016年2月にレノファ山口FCへの加入が決まり、初年度からレギュラーポジションを奪取し、2018年シーズンから2年間はチームキャプテンを務めました。

 

そして、2019年シーズン終了後に、現在の在籍チームである湘南ベルマーレへの完全移籍しました。

 

 

木下優樹菜と元夫フジモンとの現在の関係は?

木下優樹菜さんと三幸秀稔選手は木下優樹菜さんのマンションで半同棲生活をされているということでしたが、気になるのは、元夫であるフジモンさんとの関係です。

離婚後から現在も同じマンションの別々の部屋で生活をしており、子供たちの面倒を今でもフジモンさんがみている時もあるようです。

昨年6月19日号で本誌が報じたように、フロアこそ別ではあるが、離婚後もフジモンはユッキーナと同じマンションで生活している。

しかも子供たちの送迎や、夕食を共にすることもあるという。

実際に取材期間中も、通学時間帯に車で出入りするフジモンの姿を何度も目撃した。

引用:フライデーDIGITAL

 

フジモンさんは、2人の娘たちの送迎をしていたり、夕食を一緒にすることもあるということなので、木下優樹菜さんとは子供を通して今でも関係があるということのようです。

また、別々に生活しているということなので、子供の予定や育児の担当などもお互いに連絡をとって、やり取りをしないといけないはずなので、電話なり、メールなりで連絡を取り合う中ではあると思われます。

 

また木下優樹菜さんは、三幸秀稔選手についてもフジモンさんに『大切な存在』と伝えているようなので、新しいパートナーの存在も理解しているのだろうと思います。

まとめ

今回は『木下優樹菜の再婚相手はイケメンJリーガー?フジモンとの現在の関係は?』と題してまとめてみましたがいかがでしたか。

参考にしていただけたらうれしいです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。