音楽・ライブ

岸天智(松尾貴史の息子)の本名や年齢・身長は?家族構成や学歴・経歴も

岸天智さんは松尾貴史さんの息子さんで、2世タレントとして芸能界で活動されています。

最近では2世タレントとしてテレビにも出演されているので、見かけたことがある方もいるのではないでしょうか。

 

そんな岸天智さんはお父さんの松尾貴史さんとは苗字が違いますが、本名ではないのでしょうか?

また、見た目からはとても優しそうで落ち着いた印象を受けますが、年齢や身長などプロフィールや家族、学歴や経歴についても気になります。

 

今回は『岸天智(松尾貴史の息子)の本名や年齢・身長は?家族構成や学歴・経歴も』と題してまとめてみましたので、参考にしていただければと思います。

  • 岸天智(松尾貴史の息子)の本名や年齢・身長などプロフィール
  • 岸天智(松尾貴史の息子)の家族構成は?
  • 岸天智(松尾貴史の息子)の学歴や経歴は?

 

岸天智(松尾貴史の息子)の本名や年齢・身長などプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

岸天(@tensan12345)がシェアした投稿

名前:岸 天智(きし てんち・Kishi Tenchi)

生年月日:1994年8月1日

年齢:26歳

出身地:東京

身長:184cm

体重:65kg

B:76cm W:70cm H:90cm 靴:27.5cm

特技:テニス、スキー(上級)

趣味:イラストレーション

資格:普通自動車免許

事務所:FROM FIRST PRODUCTION(1カラット)

Twitter:@kishitenchi

インスタグラム:tensan12345

岸天智さんは本名で芸能活動をされているのではないかと思います。

というのも、父親である松尾貴史さんというのが芸名で、本名は『岸邦浩(きしくにひろ)』さんというそうです。

 

現在は26歳(誕生日が来ると27歳)ということですが、見た目にはもう少し落ち着いた雰囲気のある方ですね。

同じ年の芸能人では、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)や広瀬アリスさんなどがいらっしゃいます。

 

身長は184cmで体重は65kgというモデル体型で、日本人男性の平均身長は172cmなのでかなり高いということがわかります。

特技がテニスとスキーで、スキーは上級ということなので運動神経がいいということで活発な性格かと思いきや、趣味はイラストレーションとなっているのでインドアな部分も併せ持っているんですね。

実際に岸天智さんが描いたイラストがこちらです

 

この投稿をInstagramで見る

 

岸天(@tensan12345)がシェアした投稿

なかなかの腕前ですね。

 

父親の松尾貴史さんは、テレビではコメンテーターやタレントとして活躍されていますが、岸天智さんは舞台を中心として俳優業をされているようです。

これまでの出演作品をまとめてみました。

モジリ兄とヘミング 「蝋老楼〜カラフルな残骸〜」

舞台「SILVER BULLET」

舞台「オサエロ」

映画「東京★ざんすっ『優しさ』の国」(監督:松尾貴史)

2001年に出演した映画「東京★ざんすっ『優しさ』の国」では父親の松尾貴史さんが監督を務められていたようです。

また、最近ではバラエティー番組などの出演もされているようで、フジテレビ『痛快TV スカっとジャパン』や日本テレビ『踊る!!さんま御殿2世スペシャル』にも出演されています。

 

所属事務所は『FROM FIRST PRODUCTION』で同じ事務所には、古谷一行さんや竹中直人さん、本木雅弘さん、北村一輝さん、佐藤二朗さんなど実力俳優が多く所属されています。

ちなみに、父親の松尾貴史さんは『古舘プロジェクト』で古舘伊知郎さんがフリーに転向したタイミングでできた事務所だそうです。

 

岸天智(松尾貴史の息子)の家族構成は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

松尾 貴史(@kitsch.matsuo)がシェアした投稿

岸天智さんの父親は前述していますが、松尾貴史さんです。

松尾貴史さんは実は1度離婚をされていて、再婚されているとのことでした。

 

松尾貴史さんが離婚された時期がわからないので、岸天智さんの母親が1番目の方か、2番目の方かは分かっていません。

また、母親は一般人のため名前などの情報が一切公表されていません。

 

以前に松尾貴史さんがテレビ出演時に「子供は4人いる。通算で。」と語っていましたが、岸天智さんが何番目の子供かということや他の兄弟についても公表はされていません。

ただし、岸天智さんと父親の松尾貴史さんは仲が良いようで、SNSなどでは一緒に写真に写っていたり、食事や買い物に出かけている様子が写っており、楽しそうな雰囲気が見受けられます。

 

大人になってから親と一緒に出かけたりできるということは本当に仲がいいんだろうなと感じます。

岸天智(松尾貴史の息子)の学歴や経歴は?

岸天智さんの出身高校や出身大学についてまとめて紹介していきます。

出身高校:東京都立総合芸術高校

出身大学:京都造形芸術大学映画学科

 

出身高校は東京都立総合芸術高校

出身高校である東京都立総合芸術高校は、偏差値56の男女共学校で、美術や映像、音楽など総合的に芸術関係について学べる学校となっています。

1年生では、専攻はなく素描やデザイン、コンピューターグラフィック、彫刻など美術を幅広く学び、2年生からは専攻を決め、専門的に学んでいくというスタイルのようです。

 

岸天智さんは、東京都立総合芸術高校で2年生からは美術学科の日本画を専攻していたそうです。

あの本格的なイラストが描けるようになったのは、高校時代に学んだことが影響しているのかもしれませんね。

 

東京都立総合芸術高校の卒業生からは、学校生活が充実していたというものが多く高評価の学校ということがわかります。

美術学科以外にも、音楽学科や豚表現学科などもあるそうですが、高校の頃にはまだ俳優の道を目指していなかったのか、美術学科に進んだようです。

 

出身大学は京都造形芸術大学映画学科

〒606-8271 京都府京都市左京区北白川瓜生山町2−116

京都造形芸術大学では映画学科を専攻しており、映画の制作〜演出〜製作の技術的なことを本格的な機材を使いながら実践的に学んでいくことができるそうです。

大学の卒業制作があり、自身で映画を製作したそうです。

 

また、京都造形芸術大学では父親の松尾貴史さんが、芸術学部デザイン学科グラフィック・デザイン専攻を卒業されていたり、芸術学部映画学科の客員教授をしていたこともあった大学だそうです。

岸天智さんと松尾貴史さん親子には縁のある大学なんですね。

 

京都造形芸術大学出身には黒木華さんもいらっしゃるようでした。

卒業生の評判はとてもよく、有名アーティストが講師やイベントに参加してくれたり、授業の内容が充実しているということで高評価でした。

 

まとめ

今回は『岸天智(松尾貴史の息子)の本名や年齢・身長は?家族構成や学歴・経歴も』と題してまとめてみましたがいかがでしたか。

参考にしていただけたらうれしいです。

 

岸天智さんは、父親が松尾貴史さんでとても仲が良いようでした。

また、本名で芸能活動をされていて、舞台俳優を中心にテレビにも出演されています。

 

高校では美術を専攻し、現在の趣味であるイラストレーションに影響があるのではないかと思われます。

また大学では、映像関係の専門分野を学んでおり、現在の仕事にも影響しているのではないかと思います。

 

26歳という若さなので、今後のますます活躍されることだと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。