ニュース・トレンド

小室圭の就職先が国連と言われる2つに理由!結婚後はNYで3人暮らし?

連日、小室圭さんの話題が続いていますが、いよいよフォーダム大学ロースクールを卒業され、就職先が決まっているのではないかと噂されています。

就職先は、日本の皇室が強力なパイプがあると言われている国連などの国際機関ではないかと言われているようです。

 

また、結婚後には国連などの国際機関の本部が集めっているNY(ニューヨーク)で、母の佳代さんと眞子さまと3人で暮らす可能性も?とも言われています。

今回は『小室圭の就職先が国連と言われる2つに理由!結婚後はNYで3人暮らし?』と題してまとめてみましたので、参考にしていただければと思います。

 

  • 小室圭の就職先は国連と言われる2つの理由
  • 小室圭の結婚後はNYで母と眞子さまと3人暮らし?

 

小室圭の帰国は6月?結婚は2021年秋で目標は30歳まで?世間の声も小室圭さんが6月に日本に帰国されるのではないかと報じられました。 初めに結婚の報告をされてからすでに6年が経過していますが、結婚は...

 

小室圭の就職先は国連と言われる2つの理由

小室圭文書」と橋田壽賀子さんの「渡鬼」から結婚と夫婦別姓の隘路を ...引用:https://webronza.asahi.com/culture/articles/2021041400005.html

 

小室圭さんの就職先については、国連、世界自然保護基金、国際連合児童基金、国際通貨基金などで働くのではないかと噂されています。

皇室関係者は、 「国連、世界自然保護基金(WWF)、国際連合児童基金(ユニセフ)、国際通貨基金(IMF)などで働くのではないか」  と、語る。

引用:NEWSポストセブン

 

小室圭さんが2021年5月23日にアメリカのフォーダム大学ロースクールを卒業され、7月にはニューヨーク州の司法試験を受験し、いよいよ就職ということになりそうです。

一部では、就職先が決まっているが公表はしないという状況だとも言われています。

 

就職先が国連だと噂される2つの理由

就職先が国連などだと噂される理由は2つあります。

①国連などの国際機関には日本の皇室が強力なパイプがある

②NYのロースクールに通っていたから

以上の2つの理由から小室圭さんの就職先が国連だと噂されているようです。

小室圭さんの就職先が国連だと噂される2つの理由について解説していきます。

 

①国連などの国際機関には日本の皇室が強力なパイプがある

小室圭さんの就職先が国連だと言われる理由の1つには、日本の皇室と国際機関には強力なパイプがあるからではないかと言われています。

小室さんの代理人は、小室さんの将来について、 「弁護士資格の取得を目指すと言っていますが、弁護士になるとは言っていません。彼はいま、ライフプランを作っている」  と、発言。

皇室関係者は、 「国連、世界自然保護基金(WWF)、国際連合児童基金(ユニセフ)、国際通貨基金(IMF)などで働くのではないか」  と、語る。確かにそういった機関であれば、“元皇族の夫”として申し分のないステータスとなる。

引用:Yahoo!ニュース

 

これまでにも、秋篠宮ご一家を支える皇嗣職宮務官に国際協力機構(JICA)の元理事・鈴木規子さんが選ばれたこともあった。

他にも上皇后の美智子さまも同窓で深い親交があった元JICA理事長の緒方貞子さんが亡くなられた時には、非公式ながら弔問されたことがあり、とても関係が深かったことが伺えます。

 

さらに、JICAが派遣する青年海外協力隊には秋篠宮さまご夫妻が接見されたり、皇室とJICAのかかわりが深いことがここでも分かります。

また眞子さまも、小室圭さんが国際機関への就職の意向を見せているとも言われているようです。

 

以上のようなことが小室圭さんが国連に就職するのではないか?と噂されている理由の1つです。

②NYのロースクールに通っていたから

2つ目の理由としては、小室圭さんがNYのロースクールに入学したのは、国連への就職を考えた上で決められたことではないかというものです。

引用;Yahoo!ニュース

 

小室圭さんが留学先にニューヨークを選んだのは、皇室との強力なパイプがある国際機関の本部が集中しているからではないかと言われているようです。

 

また、小室圭さんの代理は「弁護士資格の取得を目指すと言っていますが、弁護士になるとは言っていません。彼はいま、ライフプランを作っている」と言っています。

このことからも、もともと弁護士になるつもりではなく、他の目的があってNYのロースクールに入学したとも受け取ることができます。

 

小室圭さんがNYへ留学したのは、眞子さまのご意向を受け、最初から国際機関への就職を見据えてニューヨークへ留学した可能性は高いのではないかとも言われています。

就職先を公表できない理由は?

すでに就職先が決まっているとも言われている小室圭さんですが、就職先を公表しない理由について批判を避けるためではないかとされています。

就職先が国連などの国際機関だった場合、皇室との強力なパイプがあったからコネで入社したのではないかという、批判が起こることが予想されます。

 

これまでにも、ロースクールに留学された時には授業料の全額免除に選ばれた小室圭さんに対し、弁護士資格を持っていない小室圭さんが対象となったことで特別扱いされているなどの批判がありました。

小室圭さんが国連や国際機関への就職を発表することで特別待遇(コネ)だと批判されることが想像できます。

 

そのため、小室圭さんは就職先が決まっていても公表しないのではないかと言われています。

小室圭の結婚後はNYで母と眞子さまと3人暮らし?

小室圭さんは結婚後は、NYで母の佳代さんと眞子さまとの3人暮らしを計画しているのではないかとも言われています。

そのことは、小室家の“ブレーン”となりつつある眞子さまも、深く理解されているはずだ。ふたりが描く青写真のため、いまはじっと沈黙を貫いているのかもしれない。

「アメリカでなら穏やかな暮らしができる、と眞子さまも小室さんも考えているのかもしれません。結婚一時金に頼りながらセキュリティー万全の高級マンションに住み、最愛の母・佳代さんと眞子さまと一緒に暮らす。それが小室さんの描く理想の未来ではないでしょうか」(皇室関係者)

引用:Yahoo!ニュース

今現在、小室圭さんの母の金銭問題などで注目が集まっている小室圭さんと母の佳代さん、そして結婚が延期されていることでは眞子さまも注目が集まっています。

そんな周りが騒がしい状況の中で過ごされていることもあり、NYでの穏やかな暮らしを望んでいるのでしょうか。

まとめ

今回は『小室圭の就職先が国連と言われる2つに理由!結婚後はNYで3人暮らし?』と題してまとめてみましたがいかがでしたか。

参考にしていただければと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。