テレビ

LOUD(オーディション)の視聴方法はdTV!日本放送時間や日本語字幕についても

JYPとPSYの2人が共同プロデュースする超大型オーディション『LOUD』が韓国で始まりました。

『LOUD』には、日本人も6人名参加しており、日本人参加者もかなり注目されているとのことなので、絶対に見逃せないですね。

 

J.Y.Parkさんは以前『Nizi Project』に密着していたスッキリで、「Nizi Project」シーズン2・男性バージョンの開催を明言していました。

そのオーディションこそが『LOUD』ということなので、今回のオーディションも盛り上がること間違いなしです。

 

『LOUD』の日本での放送は、2021年7月3日(土)からdTVで独占配信が開始されます。

また、1話と2話は会員登録していなくても無料で視聴可能で、3話以降も31日間の無料お試し期間があるので、気軽に楽しむことができます。

 

今回は『LOUD(オーディション)の視聴方法はdTV!日本放送時間や日本語字幕についても』と題してまとめてみましたので、参考にしていただければと思います。

  • LOUD(オーディション)の視聴方法はdTV!
  • LOUD(オーディション)の日本放送時間は?
  • LOUD(オーディション)はdTVで日本語字幕付きで視聴できる!

 

LOUD(オーディション)の視聴方法はdTV!

韓国国内では、すでに放送が開始されているLOUDですが、第1話は最高瞬間視聴率11.3%を記録し、同時間帯のバラエティ帯で1位を獲得したようです。

そんな人気番組LOUDは、dTVで日本独占配信されています。

これは絶対にdTVでの配信を見たいですね。

dTVでは、LOUDの第1話と2話を無料で視聴することができ、dTV会員でなくても楽しむことができます。

 

また、3話からもdTVで31日間も無料で視聴することが可能です。

どうしてかというと、dTVでは初回会員登録で31日間の無料おためし期間があるからなんです。

 

LOUDをdTVで視聴するオススメの6つメリット

LOUDをdTVで視聴するオススメの理由として、6つのメリットがあるからなんです。

①31日間の無料おためし期間がある!

②無料期間終了後も月々550円で楽しむことができる!

③スマホやテレビだけでなくテレビで『LOUD』を視聴することもできる!

④日本語字幕付きで『LOUD』を楽しめる!

⑤『LOUD』以外にも、ドラマを始め、邦画や洋画、バラエティなど番組が豊富!

⑥dポイントが使える・貯まる

dTVジャンル

dTVという名前から、ドコモユーザーしか会員になれないの?と思いがちですが、ドコモユーザーでなくても誰でも会員登録ができます。

また、会員登録の方法も後ほど紹介してきますのでご安心ください。

 

まずは、dTVの6つのメリットについて紹介していきます。

①31日間の無料おためし期間がある!

LOUDの1話と2話については、会員以外でも無料で楽しむことができますが、dTVではさらに31日間の無料おためしキャンペーンが実施されています。

他の配信サービスも調べてみましたが、31日間も無料のおためし期間があるのはdTVだけでした。

Paravi : 30日間 ➡︎ 2週間無料視聴へ

FOD : 30日間 ➡︎ 2週間無料視聴へ

Hulu :  30日間 ➡︎ 2週間無料視聴へ

NETFLIX : 無料サービス期間を終了

以上のように、他の配信サイトの無料期間と比べてもdTVの31日間の無料おためし期間は最長です。

 

また、無料おためし期間でもdTVの全ての番組が見放題なので、31日間いろんな番組を楽しむことができます。

無料おためし期間が終了する前に解約をすれば、解約手数料などもかからず、気軽に楽しむことができます。

 

②無料期間終了後も月々550円で楽しむことができる!

無料おためし期間が終了後も月々550円でDTVを楽しむことができます。

他の配信サイトと比べても、一番お得に楽しむことができます。

各配信サイトの月額料金一覧

dTV       550円

U-NEXT    2,189円

Hulu       1,026円

NETFLIX      990円

Paravi     1,017円

FODプレミアム   976円

 

月々の料金が550円と聞いただけでも安いと思いますが、他の配信サイトと比べるとさらにお得なのがわかります。

また、550円の月額料金で全ての番組を見放題なので、本当にお得ですよね。

 

③スマホやテレビだけでなくテレビで『LOUD』を視聴することもできる!

dTVでLOUDを視聴する方法として、スマホ、タブレット、パソコンはもちろんのこと、テレビの大画面でも視聴が可能です。

やはり、LOUDはオーディション番組なのでテレビの大画面で、迫力ある歌声やダンス、パフォーマンスを見るのがオススメです。

 

でも、家だけではなく外出先など家以外の場所でも、スマホやタブレット、パソコンで視聴することもできるので、どこでもLOUDを見ることができます。

シーンを選ばず、どこでもどんな時でもみたい時にLOUDを楽しめるのもdTVの魅力です。

 

④日本語字幕付きで『LOUD』を楽しめる!

LOUDは韓国で放送されている番組ですし、もちろんプロデューサーのJYPやPSYも韓国語で話しています。

そこで気になるのが、日本語字幕が付いているかどうかではないでしょうか?

 

dTVでLOUDを視聴する場合は、日本語字幕がついているので楽しんで視聴することができます。

第1話のダイジェスト版でも日本語字幕がしっかりとついていました。

これなら韓国語はわからない…という人でも思いっきりLOUDを楽しむことができますね。

 

⑤『LOUD』以外にも、ドラマを始め、邦画や洋画、バラエティなど番組が豊富!

また、dTVでは、LOUD以外にも豊富な番組が用意されています。

日本のドラマや韓流ドラマ、邦画、洋画、バラエティ、アニメ、音楽ライブといったいろんなジャンルの番組を見ることができます。

dTV7月の新作ラインナップ

「LOUD」 ※7/3〜(要確認)※dTV独占配信
「名も無き世界のエンドロール」(邦画)※6/29〜
※NETFLIXと2社最速配信 ※dTVのみ舞台挨拶特別映像あり
「ConneXion」 ※7/2〜 ※dTV独占配信
「関ヶ原」(邦画) ※7/1〜
「男はつらいよ お帰り 寅さん/男はつらいよシリーズ一挙」(邦画) ※7/1〜
「スイッチ〜君と世界を変える〜」(韓流) ※7/1〜
「スカイスクレイパー」(洋画) ※7/1〜
「仮面ライダーTVシリーズ/映画、全作品追加」(邦画/国内ドラマ) ※7/15〜
「愛…でしょうか?”〜10年目のLove Song〜」(韓流) ※7/1〜 ※3カ月間dTV独占配信
「フィフティ・シェイズ・フリード」(洋画) ※7/6〜
「ルイスと不思議の時計」(洋画) ※7/6〜
「十二人の死にたい子どもたち」(邦画) ※7/8〜
「見えない目撃者」(邦画) ※7/20〜
「新聞記者」(邦画) ※7/28〜
「古畑任三郎(第2シリーズ)」(国内ドラマ)※7/1〜
「年の差婚」(国内ドラマ)※7/1〜
「自己発光オフィス〜拝啓運命の女神様!〜」(韓流) ※7/1〜
「キングダム(第3シリーズ)」(アニメ)※TV見逃し配信
「レガシーズ(シーズン1)」(海外ドラマ)※7/1〜

【韓流ドラマ】
愛…でしょうか?”〜10年目のLove Song〜
スイッチ〜君と世界を変える〜
自己発光オフィス〜拝啓運命の女神様!〜
陳情令
運命の桃花〜宸汐縁〜
君の恋愛実験(〜三つ色のファンタジー〜)
身分を隠せ
マイ・ヒーリング・ラブ〜あした輝く私へ〜
一理ある愛
愛の公式 11M
Mr.ハート
絶世令嬢〜お嬢様はイケメンがお好き!?
ベビーシッター
黄金のポケット
など

【アニメ】
未来のミライ
時をかける少女
劇場版 NARUTOシリーズ ※7/16〜
転生したらスライムだった件 第2期
転生したらスライムだった件 転スラ日記
100万の命の上に俺は立っている
「キングダム」第3シリーズ
劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
バッテリー
『ルパン三世 PARTIII』他
弱虫ペダル
ヲタクに恋は難しい
冴えない彼女の育てかた
呪術廻戦
<劇場版 名探偵コナン>シリーズ
など

<新着ラインナップ特設ページ>
https://video.dmkt-sp.jp/ft/s0004051

 

7月の新着だけでも以上のような豊富な作品数なので、見るものがもうない!ということにはならないで、飽きることなく楽しむことができます。

 

⑥dポイントが使える・貯まる

dTVでは、月額使用料のお支払いにdポイントを使用することが可能です。

dTVの月額使用料金のお支払いの際に、支払い方法で「dポイント」を指定するだけなので手続きも簡単です。

 

また、月額使用料の支払いでdポイントを貯めることもできます

【ドコモの回線契約があるお客様】
1,000円で10~100ポイント(*)

【ドコモの回線契約がないお客様】
100円につき1ポイント

このように、dTVの会員登録をして、毎月支払いをしているだけでポイントが貯まります。

dポイントはコンビニやマクドナルドなどでも利用が可能だったり、ポイントを貯めることができるので、dアカウント1つ持っておくのは日常生活にも活用できてとても便利です。

dTVジャンル

 

 

LOUDはdTVの会員登録だけで視聴ができる!

dTVのメリットについて紹介してきましたが、実際にLOUDを視聴する方法も紹介していきます。

LOUDのdTVでの視聴方法は?

LOUDをdTVで視聴する方法はとっても簡単で、dアカウントの登録アプリをダウンロードするだけで視聴ができます。

【dアカウントの作成方法】

①メールアドレスの登録

②ID・基本情報の登録

 

dアカウントの作成には『Web』『アプリ』『店頭』の3つの方法があります。

ピンクの文字をクリックするとそれぞれの方法でのdアカウントの作成方法が詳しく紹介されていますので、参考にしてください。

【Webで作成の場合】

「メールアドレスの登録」をする方法として、以下の4つからお選びいただけます。

SNSにご登録のメールアドレスで作成

ドコモのメールアドレスで作成

メールアドレス(手入力)で作成

【アプリで作成の場合】

新たにdアカウントを作成する

【店頭で作成の場合】

docomo店舗検索

docomo店舗でも手続きが可能ですので、お近くの店舗を検索してください。

 

最後にアプリをダウンロードし、ログインするとLOUDを視聴することができます。

dTV・LOUD視聴ページ

 

dTVの解約方法は?

会員登録はしてみたけど…という場合も考えらなるので、解約方法も知っておきたいですね。

dTVの解約には、端末によって多少違いがあるのでその手順を紹介します。

【Android端末の場合】

dTVを契約しているアカウントでアプリへログインの上、以下手順でお手続きください。

1.dTVアプリのフッターメニュー「その他」→「アカウント」→「解約」を選択
2.dTV会員解約の画面を下へスクロールし、「解約手続きに進む」を選択
3.「dアカウント」のログイン画面が表示されたら、dTVにご契約されている「dアカウント」「パスワード」をご入力の上ログインして手続きを進める
4.「My docomo」の案内に沿って、解約手続きを完了する

 

【iOS端末の場合】

SafariブラウザよりdTV(https://video.dmkt-sp.jp)へアクセスし、dTVを契約しているアカウントでログインの上、以下手順でお手続きください。
※パソコンのブラウザからの操作も可能です。

1.ホーム右上の縦の三点リーダーを選択し、最下部の「解約」を選択
2.画面を下へスクロールし、「解約手続きに進む」を選択
3.「dアカウント」のログイン画面が表示されたら、dTVにご契約されている「dアカウント」「パスワード」を入力の上ログインして手続きを進める
4.「My docomo」の案内に沿って、解約手続きを完了する

 

【パソコンの場合】

dTVを契約しているアカウントでログインの上、以下手順でお手続きください。

1.dTVホームヘッダーの縦の三点リーダーにカーソルを合わせた際に表示される「解約」を選択する
2.dTV会員解約の画面を下へスクロールし、「解約手続きに進む」を選択
3.「dアカウント」のログイン画面が表示されたら、dTVにご契約されている「dアカウント」「パスワード」をご入力の上ログインして手続きを進める
4.「My docomo」のご案内に沿って、解約手続きを完了する

また、docomoの回線をお持ちの方は、以下の方法でも解約が可能です。

・お近くのドコモショップ

・ドコモインフォメーションセンター(ドコモの携帯電話から 151(無料))

 

dTVの解約方法は以上になります。

先にもお伝えしましたが、dTVでは31日間の無料おためし期間があり、月々550円の料金で全作品が見放題ですので、かなりお得な配信サイトだと思われます。

 

また、無料おためし期間中に解約をすれば、費用は一切かからずdTVを楽しむことができるので気軽に始められるのも魅力です。

1つだけデメリットがあるとすれば、LOUDの配信が韓国での放送より3話分遅れてしまうということでしょうか。

 

しかし、日本語字幕付きで番組を見ることができるのもdTVだけなので、その点ではデメリットよりメリットの方が大きかなと思います。

 

LOUD(オーディション)の日本放送時間は?

LOUDの日本での放送時間はいつなのでしょうか?

また、LOUDの配信回数や1話あたりの配信時間も気になります。

LOUD初回配信(1話・2話) … 7月3日21時〜

LOUD3話以降の配信    … 7月10日(土)午前0時~ ※毎週土曜更新予定

配信話数 : 全15話

配信時間 : 1話 110分~120分予定

日本での配信時間は、7月3日21時〜の初回放送後は、毎週土曜日の0時〜の配信になる予定です。

また、全15話ということは、約3ヶ月半の間配信を楽しむことができるということになります。

 

また、1話あたり110分〜120分ということなので、とっても見応えのある番組になりそうです。

初回放送後からすでに2人の日本人参加者が高評価を受けていることもあり、残りの4人にも期待がかかります。

 

オーディション番組ならではの迫力あるパフォーマンスやドラマなども見ることができるので本当に楽しみです。

また、J.Y. Parkさんの名言にも注目ですね。

 

LOUD(オーディション)はdTVで日本語字幕付きで視聴できる!

先にもお伝えしましたが、dTVでLOUDを視聴する際には、日本語字幕がついていますので、安心して番組を楽しむことができます。

LOUDには73名の参加者の中、6名もの日本人も含まれており、また高評価ということで注目が集まっています。

初回放送では、3人の日本人参加者『ケイジュ』『コウキ』『ハルト』が登場しているということです。

 

LOUDの初回放送は、1話と2話が誰でも無料で視聴できるので、気になっている方はまず無料で初回配信を見てから、もっと見たいと思ったら31日間の無料おためしで視聴ができるので、気軽に楽しめます。

 

dTVジャンル

 

気になったら、まずはこちらから視聴を始めてみましょう。

 

まとめ

今回は『LOUD(オーディション)の視聴方法はdTV!日本放送時間や日本語字幕についても』と題してまとめてみましたがいかがでしたか。

参考にしていただけたら嬉しいです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。