人物

【菅正剛】民放女子アナはミタパンで確定!実家の玄冶店濱田家の女将は超美人!

菅正剛氏の接待で、利用された高級料亭が民放の女子アナの実家であることが話題になっています。

実家が高級料亭の民放女子アナはミタパンこと三田友梨佳さんであることがわかりました。

 

また、高級料亭は玄冶店 濱田家であり、ミタパンの母であり、玄冶店 濱田家の女将さんである三田啓子さんが超美人ということでも話題になっています。

どんなお顔をされているのかが気になりますね。

 

今回は『【菅正剛】民放女子アナはミタパンで確定!実家の玄冶店濱田家の女将は超美人!』と題してまとめてみましたので、参考にしていただけたらうれしいです。

  • 民放女子アナはミタパンで確定!
  • 玄冶店濱田家の女将は超美人!
  • 玄冶店濱田家は料亭として初の三つ星店!

 

合わせて読みたい記事

 

民放女子アナはミタパンで確定!

今、『民放女子アナの実家が高級料亭』ということで注目を集めてしまっている玄冶店 濱田家ですが、こちらの高級料亭はフジテレビ女子アナウンサーのミタパンこと三田友梨佳さんの実家です。

画像

ウィキペディアで調べてみると、三田友梨佳さんのページには実家は料亭『玄冶店 濱田家』、玄冶店 濱田家のページには関連項目として三田友梨佳(子女)と書かれています。

 

三田友梨佳 … 実家は料亭『玄冶店 濱田家』

玄冶店 濱田家 … 三田友梨佳(子女)

引用:Wikipedia

 

また、母である三田啓子さんとお店で撮られたと思われる2ショット写真も見つけました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Keiko Mita(@hamadaya_okami)がシェアした投稿

また、話題となっている接待の店と玄冶店 濱田家が似ていることからも間違いないのではと思われます。

記事では「女子アナ実家の店は伝統と格式ある料亭で知られている」となっていますが、その条件に玄冶店 濱田家は一致しています。

 

『玄冶店 濱田家』は…

1912年 日本橋にて創業(創業109年)

2007年 料亭として初めて三つ星店となる(2021年現在は一つ星)

 

以上のようなことから老舗であり、三つ星にも認定されたいる伝統と格式ある料亭ということがわかります。

ですので、高級料亭が実家の女子アナはミタパンこと三田友梨佳さんであるということになります。

 

玄冶店 濱田家の女将は超美人!

玄冶店 濱田家の女将であり、ミタパンの母でもある三田啓子さんは超美人の女将さんです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Keiko Mita(@hamadaya_okami)がシェアした投稿

着物がとてもよく似合い、佇まいも素敵な女将さんです。

また、着物以外の姿もとっても綺麗な方です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Keiko Mita(@hamadaya_okami)がシェアした投稿

女将の三田啓子さんは、 1951年生まれということなので2021年で70歳を迎えられますが、そんな年齢にはとても見えないくらいお綺麗です。

そして、お子さんは三田友梨佳さん意外に2人おり、3人の子供を出産し、育ててきているにもかかわらず、美貌を保っていることにも驚きですし、何か秘訣があれば教えて欲しいくらいです。

 

出身は福岡県福岡市で青山短期大学を卒業後に、日本航空(JAL)に入社し、接客業をしていたそうです。

その後、お見合いで結婚をして「玄冶店 濱田家」の女将になったということです。

 

現在もその美貌を生かして、美STという雑誌で活躍されています。

【三田啓子(みた けいこ)のプロフィール】

1951年・福岡県福岡市博多区生まれ。

青山学院短期大学卒業。

日本航空(JAL)に入社後、結婚して、大正元年創業の「玄冶店 濱田家」の女将に。

大手企業で働く3人の優秀なお子さんを育てた偉大なる母でもある。

 

玄冶店 濱田家は料亭として初の三つ星店!

玄冶店 濱田家は2007年に料亭としては初の三つ星店になっています。

また、その年三つ星に選ばれた店は8店舗で、そのうちの1店舗が「玄冶店 濱田家です。

1912年創業で、2021年には創業109年を迎える老舗料亭で、現在も一つ星を獲得しています。

通常のコース料理の提供の他には、オプションとして芸者衆の伝統的な踊りとお遊びをみることもできるようです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Keiko Mita(@hamadaya_okami)がシェアした投稿

 

オプションとして追加料金にて、芸者衆のお手配を承ります。
芸者衆が伝統的な踊りとお遊びでお客様をもてなします。

■三味線1名、踊り1名 ¥109,000(2時間以内)
■三味線1名、踊り2名 ¥161,000(2時間以内)
■三味線1名、踊り3名 ¥213,000(2時間以内)

引用:玄冶店 濱田家 HP

 

通常のコース料理はお昼のコースが2種類、夜のコースが3種類となっています。

【お料理の内容】

吟味した旬の食材を活かした会席料理をお届けします。

お献立の内容は、季節や仕入の状況により異なりますので、お好みなどございましたら何なりとご希望をお聞かせください。

 

■お一人様 ¥15,000/¥25,000(サービス料15% 消費税別)

■お一人様 ¥30,000/¥40,000/¥50,000(席料込み)(サービス料20% 消費税別)

※事前にご予約をお願いいたします

 

また、ウエディングも行えるようになっており、厳かな雰囲気の中で家族だけのアットホームな挙式ができると評判のようです。

 

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3-13-5

玄冶店 濱田家 HP

 

まとめ

今回は『【菅正剛】民放女子アナはミタパンで確定!実家の玄冶店濱田家の女将は超美人!』と題してまとめてみましたので、参考にしていただけたらうれしいです。

  • 民放女子アナはミタパンで確定!

菅正剛氏が接待で利用していたことで話題になっている高級料亭はフジテレビ女子アナウンサーのミタパンこと三田友梨佳さんの実家でした。

 

  • 玄冶店 濱田家の女将は超美人!

三田友梨佳さんの母であり、玄冶店 濱田家の女将さんでもある三田啓子さんは、70歳で3人の子供を育ててきたお母さんとは思えない美貌の持ち主で超美人でした。

 

  • 玄冶店 濱田家は料亭として初の三つ星店!

玄冶店 濱田家は2007年に料亭として初の三つ星を獲得し、現在も一つ星のお店です。

創業100年を超える老舗で、江戸時代から伝わる芸者の踊りとお遊びも楽しむことができるお店でした。

 

また、雑誌のインタビュー記事で「頑張っているママへのご褒美は玄冶店 濱田家で贅沢ランチ」をとオススメしていました。

お昼の時間には、全席個室でお子様づれも可能となっているようなので、頑張ったママにご褒美のランチタイムを味わってほしいお店です。

 

今回は、菅正剛氏の接待の件でお店が注目されることになりましたが、今後は悪い影響が出ないことを願います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。