人物

マリエ母(玉木真里)の経歴!現在はサロン経営の実業家で元英国CA!

マリエさんの母親である玉木真里さんが7月に行われる都議選に出馬することがわかりました。

マリエさんの母の玉木真里さんは、現在まつ毛エクステやヘアサロンなどを経営する実業家ですが、過去にはブリティッシュエアウェイズのCAや石油会社の副代表をされていました。

 

今回は『マリエ母(玉木真里)の経歴!現在はサロン経営の実業家で元英国CA!』と題してまとめてみましたので、参考にしていただければと思います。

  • マリエ母(玉木真里)のプロフィール・経歴
  • マリエ母(玉木真里)は都議選に出馬!
  • マリエ母(玉木真里)は実業家でサロン経営
  • マリエ母(玉木真里)は元英国CA
  • マリエ母(玉木真里)は元石油会社の副代表

 

マリエ母(玉木真里)のプロフィール・経歴

マリエ母(玉木真里)のプロフィール

画像引用;Twitter

 

名前:玉木 真理(たまき まり)

本名:デマレ・真理

生年月日:非公開

血液型:A型

居住地:東京都

Twitter:たまき真理 @maridesmara

 

玉木真里さんは、つい最近話題になっていたマリエさんのお母様になります。

とってもお綺麗な方で、マリエさんは母親の玉木真里さんに似ていて、美人親子ですね。

 

引用:Yahoo!ニュース

 

生年月日は非公開となっていますが、大学卒業後にCAを10年間されていることや1987年に三女となるマリエさん(33歳)を出産していることから推測すると年齢は60代〜70代と思われます。

その年齢とは思えない、とても美しい容姿なのは、美容系のサロンを経営されているから美意識が高いということなのでしょう。

 

マリエさんとは仲が良いようで、マリエさんの講演会などのお手伝いなどをされながら、マリエさんをサポートしているようです。

マリエ母(玉木真里)の経歴

・ブリティッシュエアウェイズのCAとして10年間勤務

・フランス人のダニエル・エマレさんと結婚

・Elf 石油会社の副代表を20年間務める

・F1グランプリのスポンサーを務める

・実業家としてサロンを経営

・地域政党「減税とうきょう」の副代表に就任し、都議選に出馬予定

上記を見るだけでもとても華々しい経歴の持ち主だということが分かります。

 

マリエさんの母・玉木真理さんは、高校時代からアメリカ・シカゴの学校に単身留学をされている頭脳明晰な方です。

マリエさんの母ということや顔つきからハーフでは?と思われることもあるようですが、生粋の日本人です。

 

ブリティッシュエアウェイズのCAを10年間務めたのちに、フランス人のダニエル・エマレさん(マリエさんの父親)と結婚されていますが、現在は離婚されています。

結婚後は、夫であったダニエル・エマレさんが石油会社の国内代理店を経営していたことから、『Elf』という石油会社の副代表を20年間務めていました。

 

その頃には、夫であったダニエル・エマレさんとともにF1グランプリのスポンサーもしており、F1ドライバーのジャック・ヴィルヌーヴを15歳の頃から支援し、王者にまで育て上げています。

現在の仕事は実業家として、サロンなど5店舗を経営しています。

 

マリエ母(玉木真里)は都議選に出馬!

マリエの母が都議選出馬へ「税金ゼロにする」 フォロワーはまだ17人|NEWSポストセブン引用:NEWSポストセブン

 

マリエさんの母・玉木真理さんは、2021年5月11日には地域政党「減税とうきょう」と立ち上げ、副代表に就任しており、7月4日に開票される東京都の議会議員選挙に港区から立候補を表明しました。

2021年4月4日にマリエさんがインスタライブで芸能界の裏事情を暴露したことが話題になっていましたが、母の玉木真里さんのための話題作りだったのではないか?とも囁かれています。

マリエの現在はインスタライブ動画で注目!枕営業の実態を暴露!4月4日にインスタライブで芸能界の闇を暴露したことで注目を浴びているマリエさんですが、その時の動画が見てみたいということで調べて、見つけ...

 

玉木真理さんは、減税でコロナ禍からの経済立て直しを掲げる地域政党「減税とうきょう」から立候補の予定です。

『コロナからの経済再生に減税を掲げて、最終的には税金はゼロにする』という政策を掲げ、すでに街頭演説も行っているようです。

 

マリエさんの母・玉木真里さんは交友関係が広く、まわりには成功した方が多くいるようで、とにかく社交的な性格であり、野心家の一面もあるということでした。

また、今までもマリエさんの母親であることも隠すことなく、全面的に押し出していたようで、今回の都議選の出馬でも『マリエの母』ということで、すでに注目を集めているようです。

 

マリエ母(玉木真里)は実業家でサロン経営

マリエさんの母の玉木真里さんは、実業家としてサロンなど5つの店舗を経営されています。

・表参道まつげエクステ「シルドール」

・表参道「ah」

・ヘアサロンアッシュオール麻布

・アッシュオールシザーブル六本木

・イタリアンピッツェリア アルタリオ(Altaglio)

事業の内容は、まつ毛エクステやヘアサロンをしているようで、HPを見てみるとまつ毛エクステの施術だけではなく、スクールなども開催されており、幅広い内容を展開されています。

現在は、コロナ禍の影響で一部店舗は休業となっていました。

 

店内はとても綺麗で高級感あふれる空間となっており、清潔感あふれる空間で癒しの時間を提供しているようです。

また、お客様からの評価もよく『丁寧な施術』『優しい対応』『女子力が上がる』などのコメントがありました。

 

マリエ母(玉木真里)は元英国CA

マリエさんのはは・玉木真里さんは大学卒業から、ブリティッシュエアウェイズでCAとして10年間勤務していました。

また、その後結婚することなる元夫のダニエル・エマレさんとはCA時代に出会ったいるようです。

 

ブリティッシュエアウェイズは、ヨーロッパでは3位、世界では9位の規模を誇る大手航空会社であり、イギリス最大の航空会社です。

高校時代からアメリカ・シカゴの学校に単身留学をされており、頭脳明晰だった玉木真里さんなのでそんな大企業に就職できたのでしょうね。

 

マリエ母(玉木真里)は元石油会社の副代表

マリエさんの母・玉木真里さんはCA時代に出会ったダニエル・エマレさんと結婚しています。

夫であったダニエル・エマレさんが経営していたのは、大手の石油会社「トタル」の国内代理店ということで、その関係から『Elf』という石油会社の副代表を20年間務めていました。

 

玉木真里さんの当時の仕事内容は、日本でオイルやヘルメットの紹介などをしていたそうです。

また、その頃F1グランプリのスポンサーも務めており、元F1王者のジャック・ビルヌーブを15歳から支援、F1レーサーへと育ててきたそうです。

ジャック・ヴィルヌーヴ - Wikipedia引用:Wikipedia

 

ジャック・ビルヌーブとは…

カナダ出身のレーシングドライバーで父親のジョゼフ・ジル・アンリ・ヴィルヌーヴも伝説的なF1レーサーであった。

 

1995年のCARTシリーズチャンピオン

1995年のインディ500優勝者

1996年オーストラリアGP F1初戦

1996年ヨーロッパGP F1初勝利

1997年のF1ワールドチャンピオン

2006年ドイツグランプリ F1最終戦

 

まとめ

今回は『マリエ母(玉木真里)の経歴!現在はサロン経営の実業家で元英国CA!』と題してまとめてみましたがいかがでしたか。

参考にしていただけたらうれしいです。

 

マリエさんの母・玉木真里さんのプロフィールや経歴を紹介してきました。

2021年7月に行われる都議選に出馬予定ということで、注目されている玉木真里さんですが、これまでの経歴は華々しいものでした。

 

今後の活躍にも期待したいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。