人物

松山英樹の年収推移と世界ランキング!マスターズ2021賞金は2億2770万円!

アメリカ男子ゴルフツアー・マスターズで松山英樹選手が日本人初となる優勝を果たしました。

アジア勢としても初となる優勝だそうです。

 

2021年米男子ゴルフツアーマスターズの優勝賞金は、2億2770万円ということですが、松山英樹選手は2013年のルーキーイヤーで賞金王となっている実力者です。

これまでの年収の推移や世界ランキングも気になります。

 

今回は『松山英樹の年収推移と世界ランク!マスターズ2021賞金は2億2770万円!』と題してまとめてみましたので、参考にしていただければと思います。

  • 松山英樹の年収推移
  • 松山英樹の世界ランキング

 

松山英樹の学歴や経歴がスゴイ!ゴルフ名門大学出身でプロ1年目で賞金王に松山英樹さんは、4月12日にマスターズ・トーナメントで日本人初となる優勝を果たしました。 ゴルフは4歳からはじめ、中学、高校、大学...

 

松山英樹の年収推移

松山英樹選手の年収はいくらになるのでしょうか?

プロゴルフ選手の場合、ツアーなどでの獲得賞金とスポンサー契約やCM出演料などが加わり年収となり、2021年には10億円を超える可能性もありそうです。

 

ますは、獲得賞金の推移をみていきます。

【獲得賞金の推移】

2013年 2億円(日本ツアーで史上初ルーキーイヤー賞金王)

2014年 4億1900万円

2015年 4億円

2016年 9億5000万円

2017年 9億1000万円

2018年 2億5000万円

2019年 3億6000万円

2020年 3億9000万円

2021年 4億9000万円(2021年4月現在)

2013年に、プロに転向した松山英樹選手ですが、プロ1年目にして年間獲得賞金2億円を突破し、日本ツアーで史上初となるルーキーイヤーでの賞金王になっています。

2013年は松山英樹選手は21歳で東北福祉大学に在学中で、そんなプロ1年目の選手が年間獲得賞金2億年を突破して賞金王となったことで世間の注目が集まりました。

 

2016年、2017年にも9億円という獲得賞金を手にしており、2021年も4月現在ですでに5億近い獲得賞金となっていますので、年間の獲得賞金は10億円を超える可能性もありそうです。

松山英樹選手の今後の活躍にも注目が集まりそうです。

 

次にスポンサー契約についてみていきます。

松山英樹選手が契約しているスポンサーは以下の通りです。

オークリージャパン … 用具使用契約(アイウェア)

ダンロップスポーツ …クラブ、ウェアなどを含めた総合契約

ファイテン … アドバイザリー契約

レクサス … 所属契約

興和 … パフォーマンスサポート契約

西川産業 … サポート契約

ロレックス … スポンサー契約 ※同社が日本のスポーツ選手とスポンサー契約を結ぶのは初。

野村ホールディングス … スポンサー契約

全日空 … スポンサー契約

indeed(インディード) … スポンサー契約

 

2021年現在、松山英樹選手がスポンサー契約を結んでいるのは10社となり、推定金額は30億以上と思われます。

スポンサーは、金額面だけでなくサポート面においても非常に重要で、海外を飛び回り戦っているので移動や経費がかさむプロゴルファーにとっては特に有難い存在です。

松山選手がスポンサー契約で受け取っている金額についても気になりますが、スポンサー契約というのは基本的には非公開とされています。

 

例えば、レクサスだと5年10億円、ダンロップだと3年9億円と言われていますが、これは推定金額ということです。

またロレックスについては、日本人のスポーツ選手として初めて松山英樹選手とスポンサー契約を結ぶということのようで、松山英樹が「日本の顔」として認められたということなんだとか。

 

今回のアメリカ男子ゴルフツアー・マスターズでの優勝で、さらに「日本の顔」として世界に名前が広がることになりそうです。

 

松山英樹の世界ランキング

松山英樹選手の世界ランキングの推移も紹介していきます。

2013年 23位

2014年 16位

2015年 15位

2016年 6位

2017年 5位

2018年 23位

2019年 20位

2020年 20位

2021年 14位

当たり前ですが、世界ランキングも獲得賞金と比例しており、2016年6位、2017年5位とTOP10入りしています。

2021年4月12日にアメリカ男子ゴルフツアー・マスターズで優勝したことで世界ランキングは2年9ヶ月ぶりにTOP15入りしました。

 

2021年もまだまだ8ヶ月残りがありますので、今後の結果次第では再びTOP10入りも見えてきているのではないでしょうか。

松山英樹選手のこれまでのマスターズでの成績結果についても簡単に紹介しておきます。

 

マスターズでの成績結果

2015年 5位

2016年 17位タイ

2017年 11位タイ

2018年 19位

2019年 32位タイ

2020年 13位タイ

2021年 優勝

 

松山英樹選手は、アメリカ男子ゴルフツアー・マスターズでプロとしては、初めての優勝となりますが、アマチュア時代にもタイトルを獲得しています。

アマチュア時代には、日本のアマチュアゴルファーとして初めてアメリカ男子ゴルフツアー・マスターズの出場権を獲得し、2011年にロー・アマチュア(アマチュア選手最高成績)タイトルを獲得しました。

 

これまでの日本ツアーでの優勝歴は8回となっており、メジャータイトルでの初優勝がアメリカ男子ゴルフツアー・マスターズとなりました。

アジア勢でも初、もちろん日本人初となるアメリカ男子ゴルフツアー・マスターズでの優勝で、松山英樹選手は今後世界からも期待され、ちゅ目されることになりそうです。

 

日本人選手の海外での活躍が聞こえてくるととてもうれしいですし、応援したくなりますね。

松山英樹選手、アメリカ男子ゴルフツアー・マスターズ優勝おめでとうございます&今後も応援しています!

まとめ

今回は『松山英樹の年収推移と世界ランク!マスターズ2021賞金は2億2770万円!』と題してまとめてみましたがいかがでしたか。

参考にしていただければと思います。

 

松山英樹選手は2013年にプロに転向して1年目に年間獲得賞金の2億円超えで賞金王となっています。

また2021年には、アメリカ男子ゴルフツアー・マスターズで日本人初となる優勝を決め、年収は4月現在でおよそ5億円となっています。

 

松山英樹の世界ランキングも今回のアメリカ男子ゴルフツアー・マスターズ優勝で上位になることが予想されます。

今後のますますのご活躍を期待しています。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。