テレビ

日プ2ポジションバトル順位結果!課題曲・チームメンバー・決め方も

第1回順位発表式が終わり、上位40人の練習生が決まりました。

次のバトルはポジションバトルとなりますが、前回の日プでは投票による得点やベネフィットで個人順位やチーム順位が発表されましたので、日プ2でも順位発表があるのではないかと思われます。

 

ポジションバトルでは、『ボーカル』『ダンス』『ラップ』『HIDDEN』に分かれ、バトルを繰り広げますが、それぞれの課題曲やチームメンバーが気になります。

また、課題曲やチームメンバーの決め方についても紹介していきます。

 

今回は『日プ2ポジションバトル順位結果!課題曲・チームメンバー・決め方も』と題してまとめてみましたので、参考にしていただければと思います。

  • 日プ2ポジションバトルとは?
  • 日プ2ポジションバトル順位結果!
  • 日プ2ポジションバトルの課題曲とチームメンバー

 

日プ2ポジションバトルとは?

ポジションバトルとは、『ボーカル』『ラップ』『ダンス』のポジションから自分の得意分野を選び、チームメンバー決め・課題曲決めを行い、チームごとにバトルを繰り広げます。

しかし、日プ2から新ルールとなる『HIDDEN』が追加されました。

『HIDDEN』は、課題曲・チーム決めをした後にBTSの『Dynamite』(ダンス)と発表されました。

 

日プ2のポジションバトルでは、全てのチームがそれぞれ別の課題曲でパフォーマンス対決をして、順位を決めていくことのなるのではないかと予想されます。

またベネフィットに関しては、今のところ発表されているのは、『HIDDEN』ポジションが2倍のベネフィットになるということだけです。

 

日プ2の投票方法やベネフィットについては、まだ分かっていませんので詳細が分かり次第、こちらでお知らせしていきます。

<日プ2・ポジションバトルの投票方法とベネフィット>

【投票方法】

チームごとにパフォーマンスを見て良かったと思う練習生に投票する

※何人でも可能

 

【ベネフィット】

①チーム内1位…10,000票

②各ポジションで1位…100,000票

③HIDDENのチーム内で1位…200,000票

 

【その他の特典】

各ポジションで1位になった練習生は、地上波での独占インタビュー・ORICON・ananでのインタビューを受けられる

 

 

参考までに、前回の日プシーズン1でのポジションバトルの流れを紹介していきます。

日プでは同じ課題曲を2組のチームがパフォーマンス対決し、よりいいパフォーマンスをしたどちらか1組のチームへの投票と、最も良かった個人に投票するというシステムでした。

 

最後には、各ポジションの中で得票数が一番多かった1位の練習生を決めています。

投票方法・ベネフィットについては以下のようになっていました。

<日プシーズン1・ポジションバトルの投票方法とベネフィット>

【投票方法】

課題曲ごとに…

①1組目で1番よかった個人に投票

②2組目で1番よかった個人に投票

③1組か2組よかったチームに投票

※全て投票を棄権することも可能

 

【ベネフィット】

①各課題曲の最多得票の練習生…3,000票

②勝利チーム…グループ全員に1,000票

③各ポジション毎の最多得票者…10,000票

 

課題曲やチームメンバーの決め方

日プ2のポジションバトルの課題曲やチームメンバーがどのように決まっていくのかも気になるポイントかと思います。

【課題曲の決め方】

※課題曲ごとに定員が決まっており、定員に達した課題曲は選べません。

順位発表式で1位の練習生から順番に課題曲を選ぶことができる。

 

日プ2では、日プシーズン1と少しづつ違っている点があるのですが、参考までに日プシーズン1の時の課題曲やチームメンバーの決め方を紹介しておきます。

【課題曲の決め方】

①タイトル曲のセンター決め投票の1位から順番に曲を選択しいきました。(Aクラス)

②Bクラス以下はナイナイ岡村さんが箱の中に入っている名前の書かれたボールをくじ引きしていくという方法で課題曲を決めていきました。

【チームメンバーの決め方】

①同じ曲を選んだ練習生を2チームに分けて争います。

②最初にその曲を選択した練習生が一緒にパフォーマンスをしたい練習生を選んでいきました。

③1組目は選ばれた練習生のグループとなり、2組目は選ばれなかった練習生のグループ。

 

日プ2ポジションバトル順位結果!

順位結果については、ポジションバトル後に発表されると思いますので結果が分かり次第、こちらで紹介していきます。

各ポジション順位1位

各ポジションで1位になって練習生にはベネフィットとして100,000票に加え、チーム内1位のベネフィット10,000票の合計110,000票が加算されます。

ボーカル1位…坂本航紀 (147票)

ダンス1位…小池俊司 (159票)

ラップ1位…中野海帆 (132票)

 

【ボーカル】『Pretender』 Official髭男dism

1 高塚大夢◯ A
2 篠原瑞希 B
3 福田歩 F
4 松本旭平☆ D

☆…リーダー  ○…センター

 

【ボーカル】『さよなら青春』 PRODUCE101JAPAN

 1 坂本航紀◯ B
 2 笹岡秀旭☆ B
 3 四谷真佑 C
 4 小堀柊 F
 5 上田将人 D

☆…リーダー  ○…センター

 

【ボーカル】『花束のかわりにメロディーを』 清水翔太郎

藤牧京介◯ A
仲村冬馬 A
飯沼アントニー A
太田駿静☆ B

☆…リーダー  ○…センター

 

【ダンス】『OH-EH-OH』 JO1

松田迅 C
後藤威尊◯ B
大久保波留 D
ヴァサイェガ光☆ C
佐野雄大 F
栗田航兵 D

☆…リーダー  ○…センター

 

【ダンス】『舞い落ちる花びら』 SEVENTEEN

 1 小池俊司○ A
 2 木村柾也☆ A
 3 許豊凡 B
 4 西島蓮汰 C
 5 テコエ勇聖 A

☆…リーダー  ○…センター

 

【ダンス】『NA』 Nissy

  高橋航大○ C
 2 内田正紀☆ B
平本健 D
 4 飯吉流生 B

☆…リーダー  ○…センター

 

【HIDDEN・ダンス】『Dynamite』 BTS

1 尾崎匠海◯ A
2 福田翔也 A
3 小林大悟 B
4 寺尾香信 B
5 森井洸陽☆ F

☆…リーダー  ○…センター

 

【ラップ】『Nobody Else』 KEN THE 390

田島将吾◯ A
池崎理人 D
西洸人☆ C

☆…リーダー  ○…センター

 

【ラップ】『Overall』 KEN THE 390

1 中野海帆☆◯ D
2 井筒裕太 B
3 松村健太 D
3 大和田歩夢 D

☆…リーダー  ○…センター

 

やはり練習生の順位結果は、推しであるか否かにかかわらず、とても気になるものだと思います。

順位によって1位になればベネフィットが加算されるので、第2回順位発表式で上位メンバーになることができるかにも大きく影響があるので、順位もしっかりチェックして見守っていきたいですね。

 

日プ2ポジションバトルの課題曲とチームメンバー

日プ2のポジションバトルの課題曲とチームメンバーも紹介していきます。

課題曲は以下の『ボーカル・3曲』『ダンス・3曲』『ラップ・2曲』『HIDDEN・1曲』の全9曲になります。

ボーカル

『Pretender』 Official髭男dism

『さよなら青春』 PRODUCE101JAPAN

『花束のかわりにメロディーを』 清水翔太郎

 

ダンス

『OH-EH-OH』 JO1

『舞い落ちる花びら』 SEVENTEEN

『NA』 Nissy

 

ラップ

『Nobody Else』 KEN THE 390

『Overall』 KEN THE 390

 

HIDDEN

『Dynamite』 BTS

 

それぞれの課題曲のチームメンバーも紹介していきます。

【ボーカル】『Pretender』 Official髭男dism

「J-POPの金字塔」とも評されているヒゲダンの「Pretender」ですが、プロが選んだ最強の名曲1位にも選ばれたほどの名曲です。

J-POPの気持ちの良い要素が満載のこの曲を、どのようなパフォーマンスで見せてくれるのかに注目したいですね。

 

高塚大夢 A
篠原瑞希 B
松本旭平 D
福田歩 F

 

【ボーカル】『さよなら青春』 PRODUCE101JAPAN

「さよなら青春」(PRODUCE 101 JAPAN バージョン)は、日プでも最終回で練習生が最後に歌唱したバラード課題曲になっており、最後まで自分達を応援してくれた全ての人へ感謝の気持ちを込めて贈られた曲でした。

日プ2ポジションバトルでは、練習生たちがどれだけ歌い上げてくれるのかにも注目してみたいですね。

 

笹岡秀旭 B
坂本航紀 B
四谷真佑 C
上田将人 D
小堀柊 F

 

【ボーカル】『花束のかわりにメロディーを』 清水翔太郎

「花束のかわりにメロディを」は、歌詞が耳を通して直接心に突き刺さるような男の切ない片思いの心情を歌った楽曲となっています。

そんな切ない男心を練習生たちがどのように表現してくれるのか?最高のパフォーマンスを見せてくれることを期待したいです。

藤牧京介◯ A
飯沼アントニー A
仲村冬馬 A
太田駿静☆ B

 

【ダンス】『OH-EH-OH』 JO1

日プでデビューを果たしたJO1の楽曲がダンスポジションの課題曲として選ばれました。

MVでは、メンバーが初めて演技に挑戦したストーリー仕立ての内容となっており、高校生役の11人が謎の集団との衝突に巻き込まれていく様子が描かれている曲です。

そんなストーリーをどんなパフォーマンスで表現してくれるのか、とても楽しみです。

 

後藤威尊◯ B
松田迅 C
ヴァサイェガ光☆ C
栗田航兵 D
大久保波留 D
佐野雄大 F

 

【ダンス】『舞い落ちる花びら』 SEVENTEEN

SEVENTEENの日本セカンドシングルとしてリリースされた『舞い落ちる花びら 』は、13人の最大の魅力でもある圧倒的なパフォーマンスが世界中で話題となった1曲です。

ダンス経験者や上位クラスのメンバーが多いこちらのチームメンバーが、5人でどのようなパフォーマンスを見せてくれるか期待したいです。

 

木村柾也☆ A
テコエ勇聖 A
小池俊司 A
許豊凡 B
西島蓮汰 C

 

【ダンス】『NA』 Nissy

Nissyの『NA』は突き抜けるような疾走感あふれるダンスチューンで、すべての世代に贈る応援ソングとなっています。

そんなダンサブルな応援ソングで、会場のみならず見ている全ての人に元気と勇気を与えてくれるようなパフォーマンスを見せてほしいですね。

飯吉流生 B
内田正紀☆ B
高橋航大○ C
平本健 D

 

【ラップ】『Nobody Else』 KEN THE 390

『Nobudy Else』は、日プ2のトレーナーでもあるKEN THE 390さんの楽曲です。

KEN THE 390さんはこの楽曲の「この世界に一つだけの花でも水をあげなけりゃそのうち枯れてしまう」という歌詞がこれぞパンチラインだと思っているフレーズだそうです。

このチームはパンチ力があるメンバーが揃っていますが、パンチのある楽曲をどのように表現してくれるのかにも注目したいです。

 

田島将吾◯ A
西洸人☆ C
池崎理人 D

 

【ラップ】『Overall』 KEN THE 390

こちらの『Overall』もトレーナーのKEN THE 390さんの楽曲で、2021年3月にリリースされたアルバムの中の1曲です。

ロック調の激しい楽曲にラップが絶妙なコンビネーションを生み出しているこの曲を、練習生たちはどれだけのコンビネーションでパフォーマンスしてくれるのかにも注目です。

 

井筒裕太 B
中野海帆 D
松村健太 D
大和田歩夢 D

 

【HIDDEN・ダンス】『Dynamite』 BTS

『Dynamite』は大ヒットし、アメリカ最高峰の音楽賞グラミー賞にノミネートされ、BTSが発表した初めての英語の楽曲ということでも話題になった1曲です。

「ダイナマイト」=突破口という意味があり、新型コロナによる無気力感や虚脱感に打ち勝つ”突破口”としてBTSが初めて英語で楽曲に挑戦したということです。

 

明るく軽快な雰囲気のディスコポップな『Dynamite』で、コロナに打ち勝つ突破口となるような最高のパフォーマンスを見せてほしいですね。

 

尾崎匠海 A
福田翔也 A
小林大悟 B
寺尾香信 B
森井洸陽 F

 

まとめ

今回は『日プ2ポジションバトル順位結果!課題曲・チームメンバー・決め方も』と題してまとめてみましたがいかがでしたか。

参考にしていただけたらうれしいです。

 

ポジションバトルのバトル内容や課題曲、チームメンバーを紹介してきました。

順位結果もとても気になりますが、練習生の素敵なパフォーマンスを楽ししつつ、結果を見守っていきたいですね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

第1回順位発表式上位40人の順位はこちら

日プ2順位発表結果【まとめ】上位練習生と脱落者の一覧はこちら!日プ2の配信が進むにつれ、さまざまなバトルを繰り広げながら練習生の成長を見ることができますが、バトルの後には順位発表会が行わ、上位(生き...