人物

佐藤一世大学5000mで自己ベスト!中学や高校、身長や体重も調査!

こんにちは、はるママです。

 

佐藤一世選手は青山学院大学に入学し、早くも新戦力ルーキーとして注目を集めています。

佐藤一世選手は、5000mで高校時代に13分57秒58を出しています。

 

高校時代には、佐藤一世選手の最後の高校駅伝となる大会で「花の1区」を走り、1位で襷を渡し、28分48秒という記録で区間新記録を達成しています。

 

駅伝では毎年優勝候補に名を連ねる青学に入学し、ますます実力を伸ばしている佐藤一世選手。

そんな佐藤一世選手の大学での5000m記録や中学・高校、身長・体重などを調べていきます。

 

  • 佐藤一世・大学5000mで自己ベストを更新!
  • 佐藤一世の中学や高校は?
  • 佐藤一世の身長・体重などプロフィール

 

佐藤一世・大学5000mで自己ベストを更新!

佐藤一世選手は、青学に入学してすぐの5000mタイムトライアルで、新入生ながら自己ベストとなる13分48秒で記録を更新しています。

佐藤一世選手は自身でも「青学の先輩に食らいついていったら、自己ベストを更新できました」と語っていました。

その後はコロナの影響で緊急事態宣言が出てしまい、いつも通りのトレーニングができなくなってしまった青学の陸上部の選手ですが、自主トレーニングなどを続けていたと思います。

 

そして、10月に行われた国士舘記録会で佐藤一世選手は5000m13分55秒60の自己記録を出しました。

5000mで13分台の走りを維持されているのは、継続的にトレーニングを続けてきたことの証明なのではないでしょうか。

 

11月1日の全日本大学駅伝には、補欠登録されていますが、補欠からの3名までは当日変更ができるので佐藤一世選手が出場する可能性は十分にあると思います。

昨年の都大路1区でも快走を見せた佐藤一世選手に期待がかかっています。

佐藤一世の中学や高校は?

佐藤一世選手の中学・高校とそれぞれの記録、自己ベストについて紹介していきます。

佐藤一世選手の中学と高校

中学は松戸市立小金中学校

高校は八千代松陰高等学校

松戸市立小金中学校での記録

2014年 千葉県中学校新人体育大会陸上競技大会1500m 4分31秒71 2位

2015年 千葉県中学校新人体育大会陸上競技大会3000m 9分13秒05 3位

2015年 第69回東葛飾地方中学校駅伝競走大会 4区優勝

第69回東葛飾地方中学校駅伝競走大会 優勝4区

千葉県中学校駅伝競走大会 第3位 3区 区間賞

関東中学校駅伝競走大会 第4位 4区 区間3位

全日本中学校陸上競技選手権大会 3000m 出場

千葉県中学校駅伝競走大会 第 7 位 4 区 区間賞

今現在、しっかりとした実績を出している佐藤一世選手ですが、実は中学校時代はサッカー部に所属していたそうです。

 

もともと小学校のマラソン大会でいい成績を残したことで、顧問の先生に陸上に誘われ、陸上を始めた佐藤一世選手。

これだけの成績を残している佐藤一世選手なので、陸上部でバリバリ走ってきたのかと思いきや、まさかのサッカー部だったんですね!

 

八千代松陰高等学校での記録

2017年 千葉県高校新人陸上 5000m 14分34秒 1位

2018 年 全国高校駅伝 1 区  30分02秒 2 位(区間賞)

2018 年 全国都道府県駅伝 5 区 3 位

2019 年 全国都道府県駅伝 5 区 24分29秒 1 位(大会MVP)

2019 年 千葉県高校駅伝 1 区  29分43秒 1 位

2019 年 全国高校駅伝  1 区 28分43秒 1 位(日本人最高記録)

2020 年 全国都道府県駅伝 5 区  24分13秒 3 位

2019年の全国高校駅伝では、歴代最高新記録だった28分54秒16年ぶりに更新するという快挙を成し遂げました。

 

八千代松陰高校時代は、佐藤一世選手と石井一希選手がWエースとして切磋琢磨しながら、チームを引っ張る存在でした。

タイムも記録も同世代トップクラスだった佐藤一世選手。

 

高校最後となるクロスカントリーU20でも、全体2位の成績でロードでの強さを証明されています。

昨年の全国高校駅伝でも、「花の1区」で圧倒的な強さを見せつけ、1位で襷を渡し、28分48秒のタイムで新記録達成と区間賞に輝いています。

自己ベスト

1500m  3 分 53秒59

3000m  8分08秒23(県歴代 1 位)

5000m  13分57秒58(県歴代 3 位)→青山学院大学・学内5000mTT 13分48秒

佐藤一世の身長・体重などプロフィール

佐藤一世選手の身長や体重などプロフィールについて見てみましょう。

本名:佐藤 一世(さとう いっせい)

年齢:19歳(2020年現在)

出身地:千葉県松戸市

身長:162cm

体重:44Kg

出身中学:松戸市立小金中学校

出身高校:八千代松陰高等学校

大学:青山学院大学

高校時代にいくつかの質問に答えていたことがあったので一部を紹介してきます。

Q.ケガ等で思う様に陸上競技が出来ないときはどのように取り組むか

基礎練習や体幹練習に加えて、⾃分に不⾜している事を監督と相談しながら⾏う。

 

Q.練習前後のエネルギー補給はどうしているか

アミノバイタルやゼリーで摂取している。

 

Q.レース前のルーティーンは︖

  1. 前日はゆっくりしてPM10:00 には寝る。
  2. バランスの良い⾷事をする。

 

Q.遠征時に⼼掛けていることは︖

ホテルの部屋に閉じこもるのでは無く、その場を楽しむために散歩をしてリラックスする様にしている。

 

Q.強くなるためには何が必要か︖

練習の積み重ね、睡眠、⾷事が⼤切。

 

Q.⼤学への進学を決めた理由は︖

⻘⼭学院⼤学は、⾃分の目標である在学 4 年間に箱根駅伝で 4 連覇出来 る可能性のある大学として選択した。

 

Q.これまでの⼼に残る思い出の⼤会は︖

高校 2 年の千葉県⾼校駅伝で優勝して都⼤路を決めた試合。前年 2 位で都⼤路出 場を逃し、1年間それを目標に頑張ってきて目標を達成出来たから。人前で初めて涙する 位嬉しかった。

 

Q.今後の目標は︖

⻘⼭学院⼤学在籍中の4 年間、箱根駅伝で 4 連覇すること。

 

Q.フォームの癖や腕振りで気を付けている事は︖

⾃分のフォームはあまり良い⽅ではないと思っている。腕振りは左右対称にすることを⼼ 掛けている。

 

Q.陸上競技をするうえで⼀番⼤切なことは何か︖

少し前までは⾃分も気づいていなかったが、感謝の気持ちが⼤切だと分かった。⾃分が 陸上競技を続けられるのは、家族・チームメート・指導者他練習が出来る環境を整えて下 さった周りの協⼒があるからと考えている。

 

Q.1区を⾛る時の⼼構えは︖

駅伝では非常に重要な区間であるので⽇頃の練習に裏付けされたプライドを持って⾛る 事が⼤切。タイムや順位などの目標設定して、それを達成する強い気持ちで走る事。

 

Q.佐藤一世選手は 1 区以外の区間でも襷を受け取ったら猛然と走り出すが 何故か︖

  1. 設定タイムを上回ることを考えているのでスタートからハイペースで走り出している。
  2. 自分の区間でトップに成ることを考えている。
  3. 練習に裏付けられた⾃信が必⽤。

 

Q.⽇常⽣活でのルーティーンや⼼掛けている事は︖

肩への疲労と成るので、通学時にリュックを肩に掛けない様にしている。

 

Q.⾃宅で⾏う事は︖

  1. ⾝⻑を伸ばすためにミルクを飲んでいる。
  2. ストレッチを⾏っている。

心掛けていることや、自宅でも気をつけていることなど、陸上をしていく上での大事にしていることを普段から実践されているんですね。

それ以外に、陸上競技をするうえで⼀番⼤切なことは?という問いに「感謝の気持ちが大切」と言われていて、とてもいいことだと思いました。

佐藤一世選手を支えてくれている人のためにも頑張ってほしいですね!

まとめ

今回は、佐藤一世選手の大学での5000m記録や中学・高校、身長・体重などを調べてきました。

  • 佐藤一世・大学5000mで自己ベストを更新!

佐藤一世選手は、青学に入学してすぐの5000mタイムトライアルで、新入生ながら自己ベストとなる13分48秒で記録を更新しています。

  • 佐藤一世の中学や高校は?

中学は松戸市立小金中学校

高校は八千代松陰高等学校

 

  • 佐藤一世の身長・体重などプロフィール

本名:佐藤 一世(さとう いっせい)

年齢:19歳(2020年現在)

出身地:千葉県松戸市

身長:162cm

体重:44Kg

出身中学:松戸市立小金中学校

出身高校:八千代松陰高等学校

大学:青山学院大学

 

以上、佐藤一世選手について紹介してきました。

強豪校・青山学院大学のルーキーとして今後の成長と大会での記録にも注目が集まりそうです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。