アニメ

進撃の巨人最終話の発売日はいつ?コミックス最終巻の発売日や値段も調査!

こんにちは、はるママです。

「進撃の巨人」のテレビアニメは、2020年12月からファイナルシーズンの放送が始まりましたが、漫画がいよいよ完結を迎えることが発表されました。

 

ついに「進撃の巨人」が完結を迎えますが、最終話が掲載される少年マガジンの発売日はいつ?コミックスの発売日や値段は?などが気になります。

今回は『進撃の巨人最終話の発売日はいつ?コミックス最終巻の発売日や値段も調査!』と題して、まとめてみましたので、参考にしていただけるとうれしいです。

  • 進撃の巨人最終話(139話)の発売日はいつ?
  • 進撃の巨人最終巻(34巻)の発売日と値段

 

進撃の巨人最終話(139話)の発売日はいつ?

進撃の巨人の最終話はいつ発売されるのでしょうか?

進撃の巨人・最終話(139話)は4月9日発売の「別冊少年マガジン5月号」に掲載されます。

 

最終話の発表があった2021年1月5日現在は、136話までが別冊少年マガジンにて掲載されています。

2月(3月号)では137話、3月(4月号)では138話、4月(5月号)では139話が掲載され、完結を迎えます。

 

また、1月9日発売の別冊少年マガジンでは、1月8日に発売されるコミックス33巻の続きが2話分も掲載されます!

また、リヴァイ兵長のオリジナル缶バッチの付録付きですよ。

 

さらにファンの間では、139話で完結を迎えることが話題になっています。

139話で完結することが、『13』『9』という数字が進撃の巨人の話の中での重要な数字であることにかけているのでは?発売日の4月9日が4+9=13になるなどが話題になっています。

進撃の巨人の作者・諫山創先生に対して、すごい!さすが!などの声も多くみられました。

進撃の巨人最終巻(34巻)の発売日と値段

進撃の巨人・最終巻(34巻)の発売日と値段も気になりますね。

進撃の巨人・3週間(34巻)は、6月9日に発売されます。

最終巻の値段は、定価 450円(税別)です。

 

コミックスの最終巻となる34巻は、最終話の掲載された別冊少年マガジンの発売2ヶ月後の2021年6月9日(水)に発売されます。

コミックスの値段は定価で、450円(税別)です。

 

 

連載が始まって8年目には作者の諫山創先生があと3年で終わるとおっしゃっていましたが、いよいよ最終巻となることで、寂しいという声もたくさんあります。

11年半という長い連載でしたが、もうすぐ終わってしまうと思うと短いようにも感じます。

それぞれの好きなキャラクターについても最後までに活躍してほいしいという思いやイベントなどの開催を希望する声もありました。

 

テレビアニメでは、ファイナルシーズンが始まったばかりですが、今後どのような展開になっていくのかも楽しみですね。

漫画、コミックスで進撃の巨人を楽しんでいる方は、4月または6月には終わりが分かりますね。

 

最終巻の1つ前33巻が2021年1月8日に発売されます。

こちらのコミックスにも、ジャンとライナーのオリジナル缶バッジのおまけが付いてくるみたいですよ。

まとめ

今回は『進撃の巨人最終話の発売日はいつ?コミックス最終巻の発売日や値段も調査!』と題して、まとめてみましたので、参考にしていただけるとうれしいです。

  • 進撃の巨人最終話(139話)の発売日はいつ?

進撃の巨人・最終話(139話)は4月9日発売の「別冊少年マガジン5月号」に掲載されます。

 

  • 進撃の巨人最終巻(34巻)の発売日と値段

進撃の巨人・3週間(34巻)は、6月9日に発売されます。

最終巻の値段は、定価 450円(税別)です。

 

進撃の巨人は海外からの人気もあり、現在もテレビアニメのファイナルシーズンが放送中の話題の漫画です。

3年前から終わることが予告されていたとはいえ、やはり最終話を見変えるのは少し寂しいですね。

 

別冊少年マガジンではあと4回(最終話139話)の連載となり、コミックスではあと2巻(最終巻34巻)の発売で物語の幕がおります。

ストーリーはもちろんですが、最終話に向けていろんな情報が出てくることも考えられるので、今後の発表についても注目していきたいですね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。