ニュース・トレンド

スーパームーン2021の時間や方角は?3年ぶりで次回は12年後!

2021年5月26日には、3年ぶりとなる皆既月食を日本全国で見ることができそうです。

また、この日は『スーパームーン』と呼ばれる、満月のうちで最も大きく見える満月を見ることができそうです。

 

また、スーパームーンを皆既月食が見られるのは珍しく、次回スーパームーンと皆既月食を一緒に見ることができるのは12年後の2033年だということです。

今回のスーパームーンと皆既月食を一緒に見られる非常に珍しいチャンスですので、見逃さないようにしたいですね。

 

今回は『スーパームーン2021の時間や方角は?3年ぶりで次回は12年後!』と題してまとめてみましたので、参考にしていただければと思います。

  • 2021年はスーパームーンと皆既月食が一緒に見られる貴重な日!
  • スーパームーン&皆既月食の見られるピーク時間は?
  • スーパームーン&皆既月食の見られる方角は?
  • スーパームーン&皆既月食は月の色と大きさにも注目!
  • 全国の天気は?

 

2021年はスーパームーンと皆既月食が一緒に見られる貴重な日!

2021年5月26日のスーパームーンには、同時に皆既月食を見ることができるとても貴重な日となっています。

スーパームーンは、1年に12〜13回見える満月のうちでも最も大きく見える満月のことです。

 

日本での皆既月食については、2018年7月以来3年ぶりとなります。

また、スーパームーンと皆既月食のタイミングが重なることは珍しく、前回は2015年9月28日でしたが、日本の空にからは見えなかったということです。

 

そして、次回スーパームーンと皆既月食を同時に見ることができるのが、2033年10月8日まで見ることができないようです。

そんな非常に貴重なスーパームーンと皆既月食が同時観ることのが12年後となっているということなので、絶対に観測したいですよね。

 

スーパームーン&皆既月食の見られるピーク時間は?

スーパームーンと皆既月食を見ることができる時間帯はいつなのでしょうか?

20時10分~28分の18分間

box5

今回の皆既月食は20時10分〜28分までの僅か18分間だけとなっていますので、この時間を見逃さないようにしておきたいですね。

 

月が欠け始める『部分食の始まり』は地域によって多少違いがありますが、月が地平線よりも上に出てくる前に始まります。(東京や仙台など一部地域では18時44分ごろ〜)

月の欠けるのが終わる『部分食の終わり』は、21時52分ごろとなります。

 

【皆既月食って何?】

月が暗くなったり、欠けたように見えたりする現象

地球と月は、太陽の光を反射して輝く天体で、地球とその周りを回る月、太陽がほぼ一直線に並び、月が地球の影に入ることによって起きる。

月の一部だけが欠ける現象を「部分食」、月の全てが本影(太陽光がほぼ遮られた濃い影)に入り込む現象を「皆既食」と言う。

皆既となった月は、赤黒い色「赤銅色(しゃくどういろ)」に見える。

 

スーパームーン&皆既月食の見られる方角は?

スーパームーン&皆既月食の見られる方角はどの方角になるのでしょう?

南東方向の空

今回のスーパームーン&皆既月食は、日本国内のどの地域でも月がかなり低い位置から始まります。

皆既食の最中では約15度、月が欠けるのが終わる『部分食の終わり』が25度ほどになります。

 

月が出る南東の方向の空の明るさや建物など、周辺環境でも見えずらくなるので、事前に確認をしておくことをお勧めします。

スーパームーン&皆既月食は月の色と大きさにも注目!

 

今回の皆既月食では、影の端のほうを月が通るため、全体としては明るくなりそうです。

 

また、今回の皆既月食では月の高度がかなり低いため、月から地球に届く光も地球の大気の影響を大きく受けます。

また、皆既月食ではないふだんの月でも昇りたての時に、大気の影響により暗く赤っぽい感じに見えることがあります。

 

今回は早い時間帯から月蝕が始まり、薄灯になるよりも前に皆既食が終わってしまいそうなので、月食の初めは青さが残る空の中で欠けた月を見ることになりそうです。

また、2021年5月26日のスーパームーンは2021年の中でも最も大きなスーパームーンとなるようなので、月の色や大きさにも注目して観測したいですね。

 

月の色や形が変わっていく様子は肉眼でもよく見えるので、月食観察に特別な機材はいりませんので、ふだん月を見ているのと同じように、空を見上げるだけで月食を楽しめます。

 

全国の天気は?

一番気になるのは、5月26日の天気ではないでしょうか?

いくらスーパームーンや皆既月食が見える時間や方角を知っても、天気が悪くては何も見ることができませので、全国の5月26日の天気予報も紹介しておきます。

地域 天気予報 降水確率
釧路 曇り 時々 晴れ 30%
旭川 曇り 時々 晴れ 20%
札幌 曇り のち時々 晴れ 20%
青森 晴れ 一時 雨 50%
秋田 晴れ 一時 雨 50%
仙台 晴れ 時々 曇り 20%
新潟 曇り 一時 雨 50%
金沢 晴れ 時々 曇り 20%
東京 晴れ 時々 曇り 10%
宇都宮 晴れ 時々 曇り 10%
長野 晴れ 時々 曇り 10%
名古屋 晴れ 時々 曇り 10%
大阪 晴れ 時々 曇り 20%
高松 曇り 時々 晴れ 20%
松江 晴れ 時々 曇り 20%
広島 晴れ 時々 曇り 20%
高知 曇り 時々 晴れ 30%
福岡 曇り 一時 雨 50%
鹿児島 曇り 一時 雨 50%
奄美 曇り 一時 雨 50%
那覇 曇り 一時 雨 50%
石垣 曇り 時々 晴れ 30%

 

地域によっては曇りや雨の予報のところもありますので、悪天候によってスーパームーン&皆既月食を見ることができない地域もありそうです。

てるてる坊主を作って、5月26日の夜が晴れることを願いたいですね。

まとめ

今回は『スーパームーン2021皆既月食の時間や方角は?3年ぶりで次回は12年後!』と題してまとめてみましたがいかがでしたか。

参考にしていただけたらうれしいです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。