テレビ

天外者映画の上映はいつまで?上映館やフライヤーについても調査!

こんにちは、はるママです。

 

「天外者」は三浦春馬さんの最後の主演映画となることからも話題になっています。

12月11日(金)全国公開される「天外者」ですが、10月後半になってもまだ上映館が決まっていないようで、Twitterではどこで上映されるのか?近くの映画館で上映してほしいなどの声が上がっています。

 

公開日以外の情報がほとんど発表されておらず、上映館が決まっていないことで、フライヤーも置かれていないようです。

フライヤーは、基本的に誰もが自由に持っていけるようになっていますが、人気映画のフライヤーになると前売り券を購入する時に一緒にもらえたり、スタッフさんに声をかけなければもらえないということもあるようです。

 

今回は、「天外者」の上映はいつまでで、上映館はどこでやフライヤーはある?ということについて調べていきます。

 

  • 天外者・映画上映はいつまで?
  • 天外者・上映館はどこ?
  • 天外者のフライヤーはある?
  • SNSでの反応

 

合わせて読みたい記事

上映映画館が発表されました!!

詳しくはこちらから➡︎天外者・上映映画館一覧

【上映劇場・追加情報】

上映劇場にシネマサンシャイン土浦が追加されました。

 

天外者・映画上映はいつまで?

画像

「天外者」の公開期間は2021年1月下旬ごろまでと予想します。

どうして、このような公開期間と予想したかについて説明していきますね。

天外者・上映期間の予想

「天外者」の上映期間はまだ決まっていません。

というのも、天外者がまだ上映されていないということと、映画の上映期間は基本的にその映画の人気度によって変わるからです。

 

映画の公開期間は大体1ヶ月くらいです。

映画の人気度によって

  • 最短で2週間
  • 中程度のヒット作:1〜1ヶ月半
  • 大ヒット作:2〜3ヶ月

という感じです。

 

「天外者」に関しては、三浦春馬さんの最後の主演作ということでかなり注目度はあると思いますが、まだ公開されていないのでどのくらい注目されているかが分かりません。

なので、今のところは1〜1ヶ月半くらい上映されるのではないかと予想します。

天外者をロングランにするために

Twitter上では「#天外者を春馬君の代表作に」という動きもあります。

1つでも多くの映画館で、1回でも多く、1人でも多くの人が見ることによって公開期間は伸びていくので、こういったツイッターなどの声が盛り上がってくると上映期間の延長(ロングラン)につながる可能性も高くなりますね。

 

公開期間終了については、映画館ごとに違いますので、各映画館の上映情報を確認することをおすすめします。

映画館の上映回数が目安となって上映期間終了が分かります。

1日に1回しか上映がされなくなっていると上映期間終了が間近になっていることが分かります。

天外者・上映館はどこ?

上映映画館が発表されました!!

詳しくはこちらから➡︎天外者・上映映画館一覧

ムビチケが近日中に発売されることが発表されました!

上映館の発表も間近!!

 

10月後半に入っても、ほとんどの地域では上映映画館が決まっていません。

一部地域(名古屋)では上映が決まった映画館もあるようです。

11月ごろには、上映される映画館が分かるのではという声もありますが、早く上映館が決まってくれるといいですね。

 

名古屋の映画館(ミッドランドスクエア)では上映が決定しているようでした!!

詳細はミッドランドスクエアシネマから確認できます。

すでに上映が決定している映画館もあるようなので、他の地域でも上映館の発表がありそうですね。

天外者のフライヤーはある?

画像

上映映画館が発表されました!!

詳しくはこちらから➡︎天外者・上映映画館一覧

 

上映映画館にてフライヤーの配布があります!

上記の上映映画館一覧より、ご確認ください。

 

10月23日にチラシの完成が発表されていましたが、上映映画館についてはまだの状態。

ですが、設置される劇場は来週分かります!!!

※10月29日に劇場の発表がありました。

10月中旬には、天外者のフライヤーは、映画館にまだ置かれていないようです。

理由は、まだ上映される映画館が決まっていないからです。

フライヤーも映画ファンにとっては大切なもので、人気の作品や好きな映画のフライヤーなら何枚でも欲しいという人もいると思います。

「天外者」のフライヤーは、三浦春馬さんの最後の主演作品のフライヤーとなるため欲しい人は多いのではないでしょうか。

 

人気映画や話題なった映画のフライヤーは、前売り券を買った方だけに渡されたり、スタッフさんに声をかけないともらえないなど、誰もが自由に持っていけるようになていない場合があります。

上映が決まった映画館にフライヤーがなかった場合は、映画館のスタッフさんに声をかけて聞いてみることをおすすめします。

 

SNSでの反応

上映映画館が発表されて、映画館によってはフライヤー(チラシ)が設置されていること炉もあるようです。

フライヤーがあった!

フライヤーがなかった…。

 

上映映画館が発表される前から、一部の映画館ではフライヤー(チラシ)が置かれていたようですね。

かと思えば、前売り券(ムビチケ)の販売日からフライヤー(チラシ)が配布されるなど、各映画館によって違いが出ているようです。

まとめ

「天外者」の上映はいつまでで、上映館はどこで?やフライヤーはある?について調べてきました。

  • 天外者・映画上映はいつまで?

公開期間は2021年1月下旬ごろまで(1〜1ヶ月半くらい)と予想しました。

Twitterではロングランをして欲しいという動きがあり、このような声が多くなると、もっと長く上映される可能性もあるかもしれません。

 

  • 天外者・上映館はどこ?

10月29日に上映映画館の発表がありました!

詳しくはこちらから➡︎天外者・上映映画館一覧

 

全国で179の映画館で上映されます。

お近くに上映映画館はありましたか?

 

  • 天外者のフライヤーはある?

上映映画館が決まったので、フライヤーの設置される劇場もわかりました!

上映映画館についてはこちらから➡︎天外者・上映映画館一覧ご確認いただけます。

 

フライヤーは上映館が決まらないと映画館に置かれないので、今のところ出回っていないですが、上映館が決まり次第みることができると思います。

ただし、人気作品、話題作品のフライヤーは前売り券を買わないともらえなかったり、スタッフさんに声をかけないともらえないことがありますので、一度映画館のスタッフさんに聞いてみることがおすすめです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。