音楽・ライブ

天外者・試写会の感想は?舞台挨拶での出演者のコメントも調査!

こんにちは、はるママです。

 

天外者の完成披露試写会と舞台挨拶が行われることが発表されました。

11月30日(月)に東京で、12月3日(木)に大阪の2会場で行われます。

 

今回の天外者の完成披露試写会のチケットは、発売からわずか数時間で完売となりました。

そして、上映映画館も次々に追加されていますので、かなり注目されているということが分かります。

 

そして、今回の舞台挨拶では主演である三浦春馬さんについて、何か語られるのでしょうか?

また、上映前の試写会ということで映画の感想なども気になりますね。

 

今回は、天外者・試写会の感想は?舞台挨拶での出演者のコメントも調査!と題して、まとめてみましたので、参考にしていただけるとうれしいです。

  • 天外者・試写会の感想は?
  • 天外者・舞台挨拶での出演者のコメント
  • 天外者・舞台挨拶のSNSの声
  • 天外者・舞台挨拶(東京)を終えて・インタビュー(三浦翔平・西川貴教)

 

天外者・試写会の感想は?

東京

天外者の試写会に参加されて方の感想をみていきます。

 

大阪

 

みなさん、公開前ということで映画の内容については明かされていませんでしたが、主演の三浦春馬さんの演技や映画から伝わってくる作品への熱量などを改めて感じられたみたいですね。

試写会をみにきていても、また映画を見にいくよという方もいらっしゃいました。

 

映画の出演者の方や監督、スタッフの方々はもちろんのこと、ファンの方々や映画を応援している方々、本当にたくさんの人の思いが詰まっている作品だということが分かります。

そして、天外者を三浦春馬さんの代表作にしよう!という動きもあり、映画公開後にたくさんの方が何度も見に来られるのではないかと思います。

 

天外者は、作品として本当に素晴らしく、また三浦春馬さんの思いの詰まった最後の主演作として高い評価をえてると思います。

ぜひ、劇場に足を運んで迫力のある演技や、作品にかけた思いなどを感じたいですね。

天外者・舞台挨拶での出演者のコメント

出演者の方々の舞台挨拶の様子がノーカットで公開されました。

ここからは、映像の一部を文字にしてまとめていきたいと思います。

筒井真理子さん

「現場で春馬さんの方から駆け寄って来てくださって『筒井さんが主演した映画、拝見しました』と。本当にひとつの主演を背負うって大変なことで、春馬さんもこの『天外者』を背負いながら、私の映画を観に行ってくださったことに感激しまして。本当に素敵な方なんですけど、本番中もものすごい集中力で本当に天才を見ているようでした」

「本番中もものすごい集中力とテンションで天才を見ているような気分でした。春馬さんが私をやすにしてくださったようで、彼を見守るだけで母親になれたんじゃないかな、とありがたく思っています」

 

 

西川貴教さん

「現場の空気が本当に良かったんですよね。監督はじめスタッフの皆さんも息があった空気の中で集中させていただいて。その中でも春馬は中心ですごい頑張ってくれていて、その姿がみんなの励みになっていたと思います」

印象に残ったシーンについて

「めちゃくちゃ食べてました。現場の空気が本当に良かったんです。それぞれがそれぞれの役に集中し、そのなかでも、春馬が頑張ってやってる姿が、みんなの励みになったなと」

 

 

蓮佛美沙子さん

「撮影前にすごく個人的に嬉しかったのが、正式に事務所を通してオファーをいただく前に、春馬くん本人が『蓮ちゃんこの役やってくれない?』って声をかけてきてくれて。それで結果、夫婦役でまた一緒にできたことがすごく嬉しかったので。現場でも教室にいるみたいな感じで喋っていましたね」

 

 

森川葵さん

「私がお芝居する度に『今の芝居すごく良かったよ』とか、必ず一言かけてくださって。本当に一言一言が優しくて」と春馬さんの人柄に触れ、「私もこれからは人に対して恥ずかしいから言わないとかじゃなくて、春馬さんを見習って思ったことがあったら伝えていこうと思いました」

 

 

三浦翔平さん

「坂本龍馬という役を演じるにあたり、いろんな先輩たちが演じてきたなかで、どうしたら僕の色が出せるかなといろいろ考えてたんですが、三浦春馬くんがいたからこそ、できた竜馬だったと思います」

「本当に僕ら全員いろいろな想いを抱えてここに立っております。やっと皆さんの前でお披露目できることが本当に嬉しいです」

「僕ら全員いろんな思いを抱えてこの場に立っております。公開お披露目できることがうれしいです。この後上映をご覧になった後に、きっといろんな感情を受け取ると思いますけれども、どうか彼の熱量、必死に生きた五体友厚という役柄の熱量をしっかり目に焼きつけてほしいと思います」

「全国で幕を上げるまでは、やりきりますのでどうぞご協力お願いします」

印象に残ったシーンについて

「ものすごく楽しくて。本当に腹の底から笑顔になれた」

 

 

田中光敏監督

「彼は最近、すごい大人の男性の魅力があって、美しくて芯をしっかり持っている役者で、彼に五代友厚をぜひやってもらいたいという想いがあった。あんなにきれいな大人になれるものなのかっていうのが、最初に会った時の第一印象でした」

「大人の男性の魅力があって美しくて芯がしっかりある役者」

「三浦春馬は、本当にすばらしい最高の芝居をしてます。オファーしてよかった。」

 

みなさん、それぞれが三浦春馬さんとの共演について、たくさんの思いや感謝などを話されていましたが、やはり主役としてみんなを引っ張っていこうという三浦春馬さんの気持ちが全面に出ていたように感じました。

そして、共演者のみなさんたちとの関係が非常によかった事や、信頼しあいながら1つの作品を作りあげられていること、みんなが三浦春馬さんを慕っていたことなどたくさんの思いが伝わってきました。

 

本来なら、今回の舞台にも一緒に立っていたはずの主演がいないことで、寂しさはありましたが、共演された出演者の皆さんが一丸となって映画の公開を盛り上げていることも強く感じます。

みなさん、三浦春馬さんを思い、三浦春馬さんのために尽力されているので、応援したいと思えますし、必ず映画館に見に行きたいとも思います。

天外者・舞台挨拶のSNSの声

ここからは、舞台挨拶に参加された方や、公開された動画を見た方の声をまとめていきます。

東京

 

大阪

 

天外者・舞台挨拶(東京)を終えて・インタビュー(三浦翔平・西川貴教)

天外者の舞台挨拶(11月30日)の翌日にめざましテレビで天外者の舞台挨拶が紹介されました。

その後、三浦翔平さんと西川貴教さんのインタビューに応じ、その様子も紹介されました。

まとめ

今回は、天外者・試写会の感想は?舞台挨拶での出演者のコメントも調査!と題して、まとめてみましたがいかがでいたか?

参考にしていただけるとうれしいです。

  • 天外者・試写会の感想は?
  • 天外者・舞台挨拶での出演者のコメント
  • 天外者・舞台挨拶のSNSの声

 

天外者の映画の素晴らしさや出演されている方の熱量、そして、三浦春馬さんへの思いがいっぱい詰まった舞台挨拶&完成披露試写会だったようです。

みんなが三浦春馬さんを偲ぶ雰囲気の中での開催だったと感じました。

 

主演の三浦春馬さんがいない分、友人でもある三浦翔平さん、西川貴教さんが映画の宣伝活動をたくさんされています。

「公開の12月11日まで走り続けます」という言葉に、作品や三浦春馬さんへの思いの熱さを感じられます。

 

たくさんの方に映画・天外者を見てもらえることを願います。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。