ニュース・トレンド

千葉真一の家系図・息子は眞栄田郷敦と新田真剣佑!娘は1人で嫁は2人!

千葉真一さんが享年82歳で8月19日にお亡くなりになられたと訃報が報じられました。

千葉真一さんといえばアクション俳優として活躍されていたことが印象的ではないでしょうか。

 

また、私生活では結婚と離婚を2度されていて、1度目の結婚では娘が1人、2度目の結婚では息子が2人誕生しています。

子供たち3人ともが父と同じ俳優の道を歩んでいて、娘は真瀬樹里さん、息子は新田真剣佑さんと眞栄田郷敦さんです。

 

今回は『千葉真一の家系図・息子は眞栄田郷敦と新田真剣佑!娘は1人で嫁は2人!』と題して、千葉真一さんの家族構成や家系図などをまとめてみました。

  • 千葉真一の家系図
  • 千葉真一の息子は眞栄田郷敦と新田真剣佑!
  • 千葉真一の娘は女優の真瀬樹里
  • 千葉真一の嫁は2人で離婚している

 

千葉真一の家系図

千葉真一さんは先にお伝えした通り、2回結婚されていて、その後2回とも離婚をされていて、それそれに子供も産まれていました。

分かりやすく家系図で見てみるとこんな感じです。

画像

1人目の嫁は野際陽子さんで、千葉真一さんと野際陽子さんの間には一人娘の真瀬樹里さんがいらっしゃいます。

2人目の嫁は、玉美さんという一般の方で、千葉真一さんと玉美さんの間んは、新田真剣佑さんと眞栄田郷敦さんの2人の息子がいます。

 

ということで、2人の嫁とは離婚していて、それぞれの嫁に子供がいるということです。

一見複雑なように見えますが、父親と子供たち3人は仲が良かったようで、4人で一緒に食事をしていたこともあったようです。

異母兄弟ということになる3人ですが、Twitterで弟たちを紹介していることや一緒にいる雰囲気から仲が良かったことが伺えます。

また、こ1人目の嫁との間にできた娘の真瀬樹里さんと千葉真一さんは、離婚後も仲が良かったんだろうなと感じます。

 

3人の子供たちは父親の千葉真一さんと同じく俳優の道へと進んでいることもあり、4人には共通の話題がある事もいい関係を築くことができた理由になっていたのでしょうか。

千葉真一の息子は眞栄田郷敦と新田真剣佑!

千葉真一さんの2人の息子は、新田真剣佑さんと眞栄田郷敦さんです。

長男は新田真剣佑

新田真剣佑 (あらた まっけんゆう)

生年月日:1996年11月16日(24歳)

出生地:アメリカ

血液型:B型

身長:186cm

職業:俳優

【主な出演作品】

テレビドラマ
『仰げば尊し』
『僕たちがやりました』
『トドメの接吻』
『同期のサクラ』
『イチケイのカラス』

映画
『劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー』
『ちはやふる』シリーズ
『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』
『OVER DRIVE』
『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』
『十二人の死にたい子どもたち』
『カイジ ファイナルゲーム』
『サヨナラまでの30分』
『ブレイブ 群青戦記』
『るろうに剣心 最終章 The Final』

新田真剣佑さんは、父親の千葉真一さん同様海外へ進出して活躍しています。

2021年4月で所属事務所であるトップコートを円満退社して、現在は海外映画の撮影をされていると思われます。

 

新田真剣佑さんは、サンタモニカで誕生し、幼少の頃より空手道や器械体操、水泳、ピアノの稽古にあけくれていたそうです。

空手についてはLA空手大会で優勝するほどの実力を持っていたようです。

2005年にテレビドラマ『アストロ球団』に出演。

2007年にも父親の千葉新一さんが主演・監督した映画『親父』に子役で出演していましたが、学業を優先するため高校を卒業するまではハリウッドで暮らしていたそうです。

 

名前の由来は「真実の剣を持って、人の右に出て欲しい」という思いをこめられているようで、千葉真一さんが名付けられたようです。

次男は眞栄田郷敦

 

この投稿をInstagramで見る

 

眞栄田郷敦 fan(@gordon_maeda_)がシェアした投稿

眞栄田郷敦 (まえだ ごうどん)

生年月日:2000年1月9日(21歳)

出生地:アメリカ

血液型:B型

身長:183cm

職業:俳優・モデル

【主な出演作品】

テレビドラマ
『ノーサイド・ゲーム』
『プロミス・シンデレラ』

映画
『小さな恋のうた』
『東京リベンジャーズ』

眞栄田郷敦さんは、現在放送中のテレビドラマ『プロミス・シンデレラ』に出演し、17歳の高校生役を演じています。

京都市立修学院中学校を卒業していて、チュートリアルの福田さんと徳井さんが先輩に当たるそうです。

岡山県にある明誠学院高校に進学&卒業をしています。

吹奏楽部で部長を務め全国大会銅賞をとるなどの活躍をしており、当時からカッコイイと話題を集めていたそうです。

10歳の時には、空手で全米大会二位となっている実力の持ち主です。

 

名前は、千葉新一さんが脚本を書く時に使っていたペンネームの「GORDON」に由来していていて、父親である千葉真一さんが名づけ親です。

『郷敦』という名前は、自分の手でハリウッドスターを育てる事が夢だった事から、海外でも通じる一般的な名前にしたかったということのようです。

また、眞栄田郷敦さんも周囲の人にすぐに覚えてもらえるこの名前をとても気に入っているそうです。

どうして苗字が「新田」と「眞栄田」なの?

父親は千葉真一で、2人は兄弟ですが苗字が「新田」と「眞栄田」になっているのが気になります。

何か理由があるのでしょうか?

 

新田真剣佑さんは元は芸名が 「真剣佑」 でしたが、2017年の代表作『ちはやふる』で演じた綿谷新役を演じたことから名前をもじり、苗字をつけているそうです。

本名は千葉真一さんの本名の性である「前田」で前田 真剣佑です。

ということで、新田真剣佑さんの苗字は本名ではなく芸名ということになります。

 

また、弟の眞栄田郷敦さんは本名を当て字に変えて芸名として活動しているようです。

眞栄田郷敦さんの本名は、「前田郷敦」といい、読み方はそのままで苗字の漢字だけを変えています。

苗字の漢字を変えた理由は、父親である「千葉真一」さんと兄の「新田真剣佑」さんの「」の一字を使いたかったからだそうです。

 

千葉真一の娘は女優の真瀬樹里

千葉真一さんの1人目の嫁との間に誕生したのが、長女となる真瀬樹里さんです。

真瀬樹里 (まなせ じゅり)

生年月日:1975年1月1日(46歳)

出生地:東京

血液型:A型

身長:164cm

職業:女優

母親:野際陽子

【主な出演作品】

テレビドラマ
『女刑事みずき〜京都洛西署物語〜』

『トットちゃん!』

真瀬樹里さんの母親は、野際陽子さんです。

野際陽子さん、壮絶な3年の闘病…それでも女優を続けた|シネマトゥデイ

2人の写真を比べてみるとよく似ているのが分かります。

真瀬樹里さんは、母親の野際陽子さん似だということですね。

 

真瀬樹里さんは、幼少頃から両親の映画撮影現場や舞台などに同行しており、俳優の仕事に興味を持っていたそうで、5歳の時には既に女優を志すことを決意していたんだとか。

女優の仕事に役立つ技能を身に付けるために、ピアノ・ヴァイオリン・ボイストレーニング・バレエ・日本舞踊・水泳・スキーなどの習い事をしていたそうです。

幼稚園から高校までは雙葉学園に通い、日本大学藝術学部演劇学科に入学&卒業しています。

在学中に映画デビューし、その後も映画やテレビドラマ、演劇などで活躍しています。

殺陣が上手く、父親の千葉真一と戦う剣士を演じたこともあったそうです。

現在もたての指導を重なったり、時代劇や刑事ドラマなどにもコンスタントに出演を続けています。

また、結婚はされておらず、子供もいないとのことです。

 

千葉真一の嫁は2人で離婚している

千葉真一さんは、2度の結婚と離婚をされています。

1人目の嫁は野際陽子

先にも紹介しましたが、1人目の嫁が野際陽子さんです。

女優の野際陽子さん死去 81歳、「キイハンター」「ずっとあなたが好きだった」「TRICK」… - 産経ニュース引用:産経ニュース

 

千葉真一さんと野際陽子さんの結婚生活は、1973年から1994年の21年間でした。

2人の出会いはテレビドラマ『キイハンター』で、1975年に長女となる真瀬樹里さんを出産しています。

出産した年齢が38歳11か月での初産で、当時の芸能人の高齢出産最高齢記録だったそうです

1994年の離婚の際には、千葉真一さんと2人で記者会見に出席していました。

離婚の理由は、『日本に居たかった』として、記者会見では次のように述べています。

「私のわがままです。彼がハリウッド進出のため米国にいるのがほとんどで、千葉真一の妻という感覚が希薄になりフッと忘れてしまうことが多くなった。けじめもつけたかったし、出会った『キイハンター』のころの友達に戻りたかった」

引用:ウィキペディア

アメリカに拠点を移したかった千葉真一さんでしたが、野際陽子さんは一緒にアメリカに行くことができないということで離婚に至ったようです。

 

2人目の嫁は一般女性

2人目の嫁は、一般女性の玉美さんという方でした。

千葉真一さんと玉美さんの結婚生活は、1996年から2015年の19年間でした。

 

玉美さんは、京都で人気NO.1を誇る芸妓で、2人の歳の差は28歳差でした。

2人は結婚後、アメリカ・ロサンゼルスに移住し、1996年に長男の新田真剣佑さん、2000年に次男の眞栄田郷敦さんが誕生しました。

2010年に、千葉真一さんの芸能生活50周年記念と合わせて、結婚披露宴が行われました。

画像引用:Twitter

 

2012年に一家は帰国し、千葉真一さんは東京で、玉美さんは出身地である京都で別々に生活をしていたそうです。

この頃から玉美さんは千葉真一さんと離婚をしたがっていたようで、何度もハンコを押した離婚届を千葉真一さんに送っていたそうです。

しかし、千葉真一さんが離婚はしたくないと思っていたようで、ずっと知らん顔をしていたようです。

2015年になり、週刊誌に女子大生との不倫疑惑が報じられ、その後離婚に至っているようです。

離婚後は、千葉真一さんが長男の眞栄田真剣佑さんの親権を持ち、玉美さんが次男の眞栄田郷敦さんの親権を持ったということです。

 

まとめ

今回は『千葉真一の家系図・息子は眞栄田郷敦と新田真剣佑!娘は1人で嫁は2人!』と題してまとめてみましたがいかがでしたか。

千葉真一さんの家族構成や家系図でわかりやすく紹介してみました。

 

千葉真一さんの息子は2人で新田真剣佑さんと眞栄田郷敦さん、また異母兄弟となる長女の真瀬樹里さんも千葉真一さんの子供です。

子供たち3人は父親と同じ俳優をしており、一緒に食事をするほど仲が良いようでした。

 

また、千葉真一さんは、2回の結婚と離婚をされていて、1人目の嫁は野際陽子さん、2人目の嫁は玉美さんという一般女性でした。

日本や海外でアクションスターや時代劇俳優として活躍してきた千葉真一さんのご冥福をお祈りいたします。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。