イベント

東京オリンピック2021開会式の交通規制の場所と時間は?首都高は値上げ!

いよいよ東京オリンピック2021が開催されますが、開会式となる7月23日には会場周辺など一部の地域で交通規制があるようです。

知らないでいると、規制に引っかかってしまい大変ことになってしまう可能性もあるので、しっかりチェックしておきたいですね。

 

また、オリンピック開催期間中には、道路の混雑をさせるために首都高では時間帯によって値上げがされるようです。

首都高で値上げがされる期間や時間、料金についても紹介していきます。

 

今回は『東京オリンピック2021開会式の交通規制の場所と時間は?首都高は値上げ!』と題してまとめてみましたので、参考にしていただければと思います。

  • 東京オリンピック2021開会式の日程や時間は?
  • 東京オリンピック2021開会式の交通規制の場所と時間は?
  • 東京オリンピック2021・首都高の値上げ期間と時間・料金は?

 

東京オリンピック2021開会式の日程や時間は?

東京オリンピック2021開会式・日程

開催日:2021年7月23日(金曜日)

会場:オリンピックスタジアム

プレショー:19:00〜

式典開始時間:20:00~23:30

※開始・終了の時刻については変更になる可能性があります。

東京オリンピック開会式についての詳細はこちら

開会式の会場:オリンピックスタジアム

東京オリンピック開会式のコンセプト「United by Emotion」

「これまでの日々を共に進んできた世界中の人々への感謝や称賛、未来への希望を感じることができる時間を作りたい」という願いが込められているそうです。

 

東京オリンピック2021開会式の交通規制の場所と時間は?

オリンピックの開会式が7月23日に行われますが、交通規制がされる場所と時間について紹介していきます。

交通規制が行われる場所は以下の4箇所になり、閉会式でも同じ場所で交通規制が行われますので、ご注意ください。

①オリンピックスタジアム周辺

②国会周辺

③選手村周辺

④首都高速道路

開会式・閉会式で交通規制が行われる4箇所の時間も詳しくみていきましょう。

各項目の青色で表示されている規制範囲・詳細をクリックすると規制されている場所を地図で詳しく知ることができますので参考にしてください。

オリンピックスタジアム周辺

式典 日付 時間
開会式 7月23日(金・祝) 16:00~25:30
閉会式 8月8日(日・祝) 14:30~24:30

青山通り周辺の規制範囲・詳細

外苑東通り周辺の規制範囲・詳細

外苑西通り周辺の規制範囲・詳細

⬆︎各地域をクリックするとの規規制範囲を詳しく知ることができます。

国会周辺

式典 日付 時間
開会式 7月23日(金・祝) 16:00~22:00
閉会式 8月8日(日・祝) 14:30~20:30

国会周辺の規制範囲・詳細

⬆︎クリックするとの規規制範囲を詳しく知ることができます。

選手村周辺

式典 日付 時間
開会式 7月23日(金・祝) 16:00~21:30
閉会式 8月8日(日・祝) 14:30~20:00

選手村周辺の規制範囲・詳細

⬆︎クリックするとの規規制範囲を詳しく知ることができます。

首都高速道路

式典 日付 時間
開会式 7月23日(金・祝) 17:30~25:30
閉会式 8月8日(日・祝) 15:30~24:30

首都高速道路・交通規制の詳細

⬆︎クリックするとの規規制範囲を詳しく知ることができます。

 

東京オリンピック2021・首都高の値上げ期間と時間・料金は?

東京オリンピック開催期間中は、混雑対応のため首都高速道路では一部の時間帯において値上げが実施されます。

しかし、深夜の時間帯にはETC搭載車両が対象となる割引がおこなられるようなので、時間に制限がない場合は深夜に首都高速道路を利用するのがお得になります。

 

引用:Impress Watch

 

期間 時間 料金/割引
            7月19日〜8月9日

8月24日〜9月5日

6時〜22時 1,000円値上げ
                                 7月19日〜8月9日

8月24日〜9月5日

0時〜4時 50%割引

※ETC搭載車両のみ

首都高速道路の値上げや割引については

オリンピック開催期間の前後から実施されるので、日程には注意が必要です!

 

【オリンピック開催前後で首都高速道路が値上げや割引が実施される日程】

7月19日〜22日、8月9日はオリンピック開催日とは重ならない日となりますので、ご注意ください。

通常の首都高道路の利用料金は、普通車の場合、基本料金が300円から1,320円です。

金額は走行距離によって変わりますが、これにプラス1,000円がかかりますので大きな負担となります。

 

通常の利用料金よりも、値上げの料金の方が高くなることもあるので、できれば値上げの期間中は利用を控えたいですね。

首都高速道路の値上げ期間中の利用には、優先順位をつけて利用するかどうかを判断した方が良さそうです。

 

まとめ

今回は『東京オリンピック2021開会式の交通規制の場所と時間は?首都高は値上げ!』と題してまとめてみましたがいかがでしたか。

参考にしていただけたらうれしいです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【オリンピック関連記事】

オリンピック開会式ブルーインパルスは何時から?飛行場所(ルート)もいよいよ東京オリンピックが開催されますが、記念すべき日本でのオリンピック開催の始まりとなる開会式に注目が集まっています。 開会式の...
東京オリンピック2021開会式のテレビ放送はNHK!放送日程と競技一覧東京オリンピック開会式が7月23日に行われますが、無観客での開催が発表されています。 せっかくに日本オリンピックが開催されるのに残...
東京オリンピック【野球】テレビ放送日程!出場国・トーナメント表も東京オリンピックが7月23日から開催されますが、注目されているの競技の1つが野球ではないでしょうか? 東京オリンピックでは、出場国...
東京オリンピック【サッカー】テレビ放送(中継)日程&放送局一覧!東京オリンピックの開会式が7月23日(金・祝)に開催されますが、サッカーは一足先に7月21日(水)から予選が始まります。 そして、...
東京オリンピックのテレビ放送日程は?全テイムテーブルを一覧で紹介!東京オリンピックがいよいよ開幕されますが、ほとんどの地域で無観客開催となってしまいました。 東京で開催される記念すべきオリンピック...