テレビ

和地つかさのライザップ前の体重は51.4キロ!出身大学と事故とは?

ライザップのCMといえば、芸能人や有名人が減量前から減量後の変化を映し出している映像が印象的です。

今回、ライザップのCMに出演しているのはグラビアアイドルの和地つかささんで、その変貌ぶりには驚きです。

 

和地つかささんは身長148センチと小柄ながら、ライザップ前の体重は51.4キロでウエスト82センチ、体脂肪率38.8%とかなりぽっちゃりとした体型をしていました。

そこからライザップでの4ヶ月のプログラムで、体重40.6キロ、ウエスト62.5センチ、体脂肪率23.7%、という別人のような美ボディを手に入れました。

 

また、和地つかささんの出身大学や過去にあったポロリ事故についても紹介していきます。

今回は『和地つかさのライザップ前の体重は51.4キロ!出身大学と事故とは?』と題してまとめてみましたので、参考にしていただければと思います。

 

  • 和地つかさのライザップ前の体重は51.4キロ!
  • 和地つかさの出身大学は?
  • 和地つかさの事故とは?

 

和地つかさのライザップ前の体重は51.4キロ!

和地つかささんは、ライザップの指導のもと4ヶ月で体重はマイナス10.8キロの減量をされたことが公表されていますが、ライザップのプログラムを実践される前の体重はなんと51.4キロだったということです。

ライザップで4ヶ月にわたり実施されたプロフラムで、体重40.6キロ、ウエスト62.5センチ、体脂肪率23.7%と見事な美ボディーへと変貌を遂げました。

 

ライザップ前 ライザップ後 前後差
体重 51.4キロ 40.6キロ 10.8キロ
ウエスト 82センチ 62.5センチ 19.5センチ
体脂肪率 38.8% 23.7% 15.1%

 

この驚異的の変化にびっくりですし、もはや別人にも見えます。

『I(アイ)カップグラドル』として活動してきた和地つかささんですが、これだけの減量をして、見た目にもすごく細くなっていますが、バストサイズも落としていないとのことです。

 

また、食生活の見直しもあり、体を引き締めながら、体質改善してお肌も綺麗になっているようで、今が一番状態がいいということです。

また、ライザップの公式サイトでも和地つかささんのダイエットの様子などが紹介されていました。

 

⬇︎のピンク色の文字をタップすると和地つかささんのライザップでのダイエットの様子を見ることができます。

ライザップ公式チャンネル【挑戦】国宝級Iカップグラドルがライザップしてみた!(前編)

 

ライザップでは、トレーナーさんがとにかく優しいのと、一人一人に合わせたオリジナルの食事指導があるとのことでした。

そんな環境もライザップでダイエットも成功させる1つポイントになっているんでしょうね。

和地つかさの出身大学は?

和地つかささんの出身大学はどこなのでしょうか?

和地つかささんは出身大学について公表されていなかったようですので、予想をしてみました。

 

結論からお伝えすると、千葉大学(文学部・認知情報科学専修)もしくは、工学院大学(工学研究課・認知情報学研究室)のどちらかではないかと思われます。

 

現在わかっている和地つかささんの出身大学の情報は…

・女子大

・大学ではカメラを勉強していた

・情報認知学

また、和地つかささん18歳の頃から芸能活動をされていたので、東京近郊の大学に通っていたのではないかと思われます。

また、ご本人は出身大学についてあまりいい大学ではないと言われていたようです。

 

そこで調べてみると千葉大学(文学部・認知情報科学専修)、工学院大学(工学研究課・認知情報学研究室)のどちらかではないかと予想しました。

 

和地つかさの事故とは?

グラビアアイドルとして活動している和地つかささんは、これまでに何度かポロリしていたのでは?ということで話題になっていたようです。

しかし、このポロリ事件については和地つかささんがYouTubeチャンネルでその内容を語っていました。

これまでにポロリをしていたのでは?と言われていたのは以下の番組での出来事のようでした。

①『有吉のドッキリ初笑い!芸能界煩悩CUP』の温泉ドッキリ

②某ランキング番組で水着で寿司を紹介するみたいな企画

③『千鳥のラブホテル探訪 第4弾』

①の『有吉のドッキリ初笑い!芸能界煩悩CUP』の番組では、和地つかささんは温泉ドッキリの仕掛け人として登場していました。

その時に、豊満なバストがポロリしたように見えたシーンがあったことからネット上でも大きな話題となっていたようです。

 

②の某ランキング番組の企画では、着ていた衣装がズレてしまい、ポロリしていたように見えていたようです。

③の『千鳥のラブホテル探訪 第4弾』では、番組内で和地つかささんとグラビアアイドルの金子智美がぐるぐる巻きのボディバンテージから抜け出そうとした際に、金子さんの指が和地つかささんの胸元に引っかかりポロリしてしまったように映し出されていたようです。

 

和地つかささんは、全ては疑惑であり、実際には見えていなかったとYouTubeチャンネルで告白しています。

番組では実際にはニップレスをつけていたので、番組で見えていたのは全てポロリではなく、ニップレスだったということでした。

なんともお騒がせなポロリ疑惑だったということのようです。

まとめ

今回は『和地つかさのライザップ前の体重は51.4キロ!出身大学と事故とは?』と題してまとめてみましたがいかがでしたか。

参考にしていただければと思います。

 

和地つかささんのライザップ前の体重は51.4キロ!でした。

また、和地つかささんの出身大学については、公表されていませんでしたが、千葉大学(文学部・認知情報科学専修)もしくは、工学院大学(工学研究課・認知情報学研究室)のどちらかではないかと予想しました。

 

和地つかささんは過去の番組出演時に、ポロリしてしまったのでは?と話題になっていたようですが、実際には見えておらず、ニップレスが見えていただけだということでした。

ライザップで美ボディを手に入れた和地つかささんの今後の活躍も期待したいですね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。