音楽・ライブ

薬丸玲美の妹や兄弟は?父は薬丸裕英・母は石川秀美の7人家族!

薬丸玲美さんは、父親が薬丸裕英さん、母親が石川秀美さんという超有名な親の元に生まれ、現在は2世タレントとしてテレビ出演などもされています。

薬丸裕英さんと秀美さんご夫婦は、子供が多いことでも有名で、薬丸玲美さんの他に4人の兄弟がいます。

 

末っ子の次女以外はみんな成人されているそうですが、どんな職業をされているのでしょうか?

家族は父親は薬丸裕英さん、母親の石川秀美さんを入れて7人家族になりますが、現在の薬丸家についても調べてみました。

 

今回は『薬丸玲美の妹や兄弟は?父は薬丸裕英・母は石川秀美の7人家族!』と題してまとめてみましたので、参考にしていただければと思います。

  • 薬丸玲美の妹や兄弟は?
  • 父は薬丸裕英・母は石川秀美

 

薬丸玲美の妹や兄弟は?

薬丸玲美さんは5人兄弟で、順番は、長男・薬丸翔さん、次男・薬丸隼人さん、長女・薬丸玲美さん、三男・薬丸宰さん、次女 (名前や顔などは非公開)というようになっています。

兄  薬丸翔(長男)

兄  薬丸隼人(次男)

本人 薬丸玲美(長女)

弟  薬丸宰(三男)

妹  (次女)

兄弟の中で末っ子の次女を除いて、4人はすでに成人しており、それぞれに仕事などで活躍されています。

長男・薬丸翔は『俳優』

薬丸翔 | 株式会社 Nabura

名前:薬丸翔(やくまる しょう)

年齢:30歳

生年月日:1990年10月25日

職業:俳優

薬丸翔さんは高校1年生の頃にイメージキャラクターのオーディションに合格し、芸能活動を開始しています。

芸能界に入った当初は「SHO」名義で活動をしていましたが、2007年に本名の「薬丸翔」に改名しています。

 

薬丸翔さんは、高校3年生になると演技を学ぶためアーバイン・バレー大学(アメリカ)の演劇学科に留学をします。

そして25歳の時には、劇団「無色空間」の座長を務め、俳優とともに脚本や演出も担当していくようになっていきます。

 

2007年にはどれ間デビューを果たし、最近では『99.9 -刑事専門弁護士』『4分間のマリーゴールド 』『ケイジとケンジ〜所轄と地検の24時〜 』『微笑む人』などにも出演しています。

所属事務所は『Nabura』で、岡田義徳さんなどが所属されています。

 

ドラマなどの出演も徐々に増えていっているので、今後の活躍に注目ですね。

テレビで薬丸翔さんの姿をたくさん見れる日が楽しみです。

 

次男・薬丸隼人は『サッカー選手』

名前:薬丸隼人(やくまる はやと)

年齢:28歳

生年月日:1993年4月19日

職業:サッカー選手

小学生の頃からサッカーが得意ということもあり、東京ヴェルディのユースとして活躍していました。

高校生からは活躍の場を海外に移し、2012年にはスペインのCEサバデルのユースに所属していました。

 

薬丸隼人さんは元々のポジションがキーパーだったのですが、外国人選手との身長差からフィールダーに転向したようです。

その後、思うように成績を残すことができず、現在はドイツのSSVgハイリゲンハウス(6部リーグ)に所属しているようです。

 

高校生の頃から、イギリス・スペイン・ドイツと拠点を移していますので英語、スペイン語ドイツ語など5ヶ国語を話せるようになっているとか。

選手引退後には、海外などでも活躍できる語学力を身につけているので、今後の活躍にも期待できそうですね。

薬丸玲美は海外移住でタレント?

 

この投稿をInstagramで見る

 

薬丸 玲美(@remi_yakumaru)がシェアした投稿

名前:薬丸玲美(やくまる れみ)

年齢:25歳

生年月日:1996年4月17日

職業:タレント

薬丸玲美さんは、高校1年生の夏からアメリカロサンゼルスに留学、2年生からは高校を卒業するまでハワイで生活をしていました。

薬丸玲美さんは、2013年9月に芸能界入りをし、日本とアメリカで同時デビューしたことから和田となっていました。

 

高校卒業後には、大学に進学しでアルバイトもしていたそうです。

大学は『文化学園大学』で、バイト先は『ラブルネッサンス』だったのではと噂されていました。

 

薬丸玲美さんは、これまで日本とハワイを行き来していましたが、コロナの影響で難しくなり、2021年に入りハワイに移住することを決めたそうです。

高校時代にの留学経験から英語は堪能のようで、生活には困らないということのようです。

 

また、ハワイではDJとしても活躍しているようで、BS番組では情報コーナーの担当をしているそうです。

コロナの影響でハワイへ移住を決めたということなので、今後は日本で芸能活動は自粛していくことになるのでしょうか?

 

薬丸宰はサッカー選手を目指して留学中

 

この投稿をInstagramで見る

 

薬丸 玲美(@remi_yakumaru)がシェアした投稿

名前:薬丸宰(やくまる つかさ)

年齢:22歳

生年月日:1999年4月12日

大学生

薬丸宰さんは、幼少期に東京ヴェルディのジュニアに所属し、ミッドフィルダーとしてプレーしていました。

小学校を卒業後には、単身でスペインにサッカー留学し、その後はアメリカの強豪ロサンゼルス・ギャラクシーのアカデミーで勉強とサッカーばかりの毎日だったということです。

 

現在は、カリフォルニアバプティスト大学の国際経営学部に通いながら、サッカー部で活動を続けているそうです。

今後、次男の隼人さん同様サッカー選手としての道を歩むことになるのかはまだわかっていませんが、小さい頃からサッカーを続けていることから、何かしらサッカーに関係する仕事に就くのかもしれませんね。

 

次女は中学生で学校はハワイ?

薬丸裕英・石川秀美が夫婦別居生活、一家離散状態の理由…週刊誌が不倫スキャンダル狙う? 夫婦関係良好で週1ハワイも… | 今日の最新芸能ゴシップニュースサイト|芸トピ引用:https://geitopi.com/

 

名前:薬丸愛美(やくまる あみ)

年齢:12歳

生年月日:2008年6月7日

中学1年生

薬丸家では、16歳になるまでは顔出しはNGという決まりがあるようですので、現在12歳の次女については岡野わかるものがありませんでした。

薬丸裕英・石川秀美が夫婦別居生活、一家離散状態の理由…週刊誌が不倫スキャンダル狙う? 夫婦関係良好で週1ハワイも… | 今日の最新芸能ゴシップニュースサイト|芸トピ引用:https://geitopi.com/

 

この4月からは中学生になるかと思われましたが、実は次女は現在ハワイの学校に通っているという情報がありました。

長女である薬丸玲美さんが高校で留学をされた際に、母の石川秀美さんと一緒にハワイについていったそうです。

 

その後も現在に至るまでハワイで過ごし、現地の学校に通っているようです。

後述しますが、母の石川秀美さんがハワイでお店をオープンしていることから生活の拠点をハワイに移しており、ハワイで過ごすことになるのではないでしょうか。

 

顔出しOKな年齢まであと4年ですが、お披露目されるにが待ち遠しいですね。

父は薬丸裕英・母は石川秀美

 

この投稿をInstagramで見る

 

薬丸 玲美(@remi_yakumaru)がシェアした投稿

父親の薬丸裕英さんについては、現在もテレビ出演をされています。

母親の石川秀美さんは、ハワイでジュエリーショップを2店舗経営されており、日本には帰国されていないようです。

 

もしかして、この状態は離婚の危機では?と思いそうですが、実は夫婦は週末にハワイで一緒に過ごして家族の時間を大切にしているようです。

薬丸裕英さんは、毎週木曜に仕事を終えてから7時間かけてハワイに行き、日曜の夜に日本に帰国するという生活を送っているのだとか。

 

妻の石川秀美さんの仕事も応援しているとのことで、本当に素敵な旦那さんなんですね。

 

 

これまで紹介してきたように、薬丸家は家族が離れてくらいしていますが、家族仲はどうなの?ということも気になりますが、とても仲がいいんです。

帰国前の家族写真 | 薬丸裕英オフィシャルブログ「Rainbow Family」Powered by Ameba 薬丸裕英・石川秀美が夫婦別居生活、一家離散状態の理由…週刊誌が不倫スキャンダル狙う? 夫婦関係良好で週1ハワイも… | 今日の最新芸能ゴシップニュースサイト|芸トピ

このように家族で一緒に食事をしたり、出かけたりしている写真をたくさん見かけるので、本当にとても仲がいい家族であるということがよくわかります。

家族がそれぞれの場所で頑張っていることを、それぞれが応援しており、みんながみんなのことをとても大切にしているからこそ、離れて暮らしていてもとても幸せな家族関係でいられるんでしょうね。

 

まとめ

今回は『薬丸玲美の妹や兄弟は?父は薬丸裕英・母は石川秀美の7人家族!』と題してまとめてみましたがいかがでしたか。

参考にしていただけたらうれしいです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。