ニュース・トレンド

山尾志桜里の引退理由と今後は?過去の不祥事は不倫と議員パス不正使用?

山尾志桜里議員が任期限りで引退することを発表し、注目を集めています。

引退理由について気になりますが、山尾志桜里チャンネルというYouTubeで引退理由についてを語った動画が配信されているようです。

 

山尾志桜里議員は、過去に不倫や議員パスの不正使用などの不祥事を起こしていましたので、改めて内容を紹介していきます。

今回は『山尾志桜里の引退理由と今後は?過去の不祥事は不倫と議員パス不正使用!』と題してまとめてみましたので、参考にしていただければと思います。

 

  • 山尾志桜里の引退理由は?
  • 山尾志桜里の今後は?
  • 山尾志桜里の過去の不祥事とは?

 

山尾志桜里の引退理由は?

山尾志桜里議員が引退を発表されましたが、理由が気になります。

山尾志桜里議員の引退理由は「政治家とは別の立場でスタートしたいことがある」ということのようでした。

 

山尾志桜里議員は自身のYouTubeチャンネル『山尾志桜里チャンネル』にて『次へ!(皆さまへのメッセージ)』と題して引退の理由について語っています。

動画の中で、引退理由について以下のことが述べられていました。

政治家という仕事を経験し、政治家一筋というキャリアが標準モデルとなっていることに何度も違和感を覚えました政治家以外にもやれることがあり、やりたいことがある人こそが、期間限定で政治家をやるようになるといい、そう確信しました。

そういう人たちは、次の選挙のために必死になる労力と時間を、きっちり任期中の仕事に振り向けられるからです。

永田町に一番必要なのはプレーヤーの交代です。現職がいても毎回予備選をやること。そして議員任期を制限すること。新陳代謝をシステム化するには、この2つで必要十分。

そう思って私なりに様々な場面で提案してきましたが、実現まではまだ時間がかりそうです。

ということで、まずは私自身が、この3期10年で区切りをつけようと思います。

別の場所からやってきて、次の場所へと去っていく。これが当たり前のキャリアの一つになるといいな、と思います。

そして、新しく挑戦したいこと、そのフィールドとしての次の場所については、しっかりと任期を全うしてから、自分なりの方法でお伝えします」

 

山尾志桜里チャンネルより

引退を山尾志桜里チャンネルで発表した際には、黒色のトップスをきていましたが、これは引退の向けて強い意思のあらわれだとも言われています。

これまで山尾志桜里議員は議員活動の時は青色を必ず入れるのがポリシーだったということですが、今回の引退発表では青ではなく黒だったことが、そう言われる理由のようです。

 

山尾志桜里さんの引退理由は「政治家とは別の立場でスタートしたいことがある」ということでしたが、今後はどうされるのでしょうか?

山尾志桜里議員は、今後についても山尾志桜里チャンネルの中で語られていました。

 

山尾志桜里の今後は?

山尾志桜里議員は今後について、以下のように語っていました。

「ただ、今もこれからも変わらない自分の目標がひとつあります。それは『自由と民主主義と法の支配』を、この日本に、自分たちの力でしっかり根付かせることです。

日本はそもそも自由に対する渇望が薄い社会です。そこにコロナ禍と権威主義の圧力が加わって、日本ばかりか世界中で『自由』の地盤沈下が起こっています。

この沈んだ『自由のライン』をデフォルトにしないために、むしろ今こそ高く手を伸ばして『自由のライン』を持ち上げる必要を痛感しています。民主主義=選挙という図式を卒業して、選挙以外の政治参加の新しいルートをつくっていくことも大切です。

せっかくのデジタル技術を、民主主義の敵ではなく味方にしながら、政治家以外の人たちにどれだけ政治に幅広く関わってもらえるか。ここが、これからの国家の成熟度を左右する大きなテーマです。

そして、コロナ禍。
補償も効果も法の根拠もあやふやな人権制限がまかりとおっています。日本の『ゆるふわ立憲主義』の負の側面があらわになったからこそ、この問題を社会全体で共有し、しっかり検証して、人の支配・空気の支配から法の支配への転換点にしたい。

自由と民主主義、そして法の支配。こうした価値は毎日の暮らしや幸せを目に見えない形で支えています。

だから、失ったことに気づく前に、獲得する努力をひたすら重ねていく必要があって、それはライフワークとするに値する仕事だと思っています。

だからこそ、これまで立憲的改憲や人権外交に取り組んできましたし、これからもその気持ちは変わりません。そして、この目標は、政治という磁場から離れた方がよりよく実現できると思うようになったのです。

というわけで、次の選挙に出ることはありません

 

山尾志桜里チャンネルより

 

今後は、選挙には出馬せず、政治という磁場から離れたところから山尾志桜里議員の目標である『自由と民主主義と法の支配』を根付かせていくということのようです。

今後、出馬しないということに対して、厳しい意見もあるようです。

立候補しても再当選の見込みの無い議員が、立候補見送りする際の良い口実に今後なりそうですね
本当に最近はまともな事を言ってましたけど、プライベートがやっぱり問題。当選は難しいと判断したのかもしれませんね。どうせなら立候補して国民からの審判を受ければ良かったのにとは思いますけどね

 

また、他にも今回の山尾志桜里議員の引退発表にはこんな声もありました。

過去の不祥事が話題になっていたこともあり、引退理由は不祥事が原因では?という声もありました。

山尾議員が政界引退。不祥事のことについて触れられてないが多分そのことについてけじめをつけたのだろう。

ご自身の不祥事のせいでやってられなくなっただけやろ。何カッコつけてるんやら。 /chat]

 

山尾志桜里の過去の不祥事とは?

山尾志桜里議員の過去の不祥事を見てみたいと思います。

・2016年4月 ガソリン代疑惑

・2017年9月 弁護士の倉持麟太郎氏との不倫疑惑

・2018年4月 駐車場代疑惑

・2021年4月 議員パスの不正使用

 

ガソリン代疑惑

2016年には、2012年分の報告書に1年間で約230万円分ガソリン代の計上されたことで「地球5周分に匹敵する距離を走った計算になる」との指摘されていました。

換金可能なプリペイドカードに、1日複数回入金する不可解な処理がされていたようで、これに対しては、元秘書が関係しており、元秘書が在籍していた時期に「不自然な支出が突出して多い」と話していたそうです。

 

不倫疑惑

2017年には、弁護士の倉持麟太郎氏との不倫疑惑が報じられ、不倫については否定していました。

『不倫疑惑』については、その後にも不倫相手の倉持麟太郎氏の元妻が2020年に自死していたと報じられ話題になっていました。

その山尾氏に再度、強烈な文春砲が放たれた。内容は冒頭の議員パスの“不正使用”の他、倉持氏の元妻が昨年に自死していたことだ。倉持氏の元妻は週刊文春2018年3月22日発売号に手記を寄せ、夫と長男を奪われたことを激白。ついにそのショックから立ち直れずに、昨年自ら命を絶ったという。

もっともこれはもっぱら倉持氏と元妻との問題で、山尾氏は元妻の自殺と“無関係”ともいえるだろう。しかしながらその経緯を見れば、元妻が山尾氏を恨んでいたことは間違いない。

引用:https://gendai.ismedia.jp/articles/-/82712

 

駐車場代疑惑

2018年には、歓楽街で夜間から未明にかけて使用した領収書が多数計上されていたことを受け確認すると2012年1月~12月に440件以上、計54万円以上を支出していたことが発覚しました。

資料の中には、「地球5周分」といわれたガソリン代の一部をはじめ、高速料金、新聞代、NHK受信料、電話代、はがき代、印刷用紙代などの領収書もあったが、驚くほど多かったのは駐車場代の領収書だ。

確認すると、12年1~12月に440件以上、計54万円超を支出していた。中でも、山尾氏の地元事務所から16キロほど離れた、名古屋最大の歓楽街「錦」や「栄」の駐車場が多々みられた。

領収書には、入庫時間と出庫時間が分単位で記されていた。一部に昼間もあるが、圧倒的に夜間から深夜・未明に及ぶ使用が多かった。

引用:https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180405/soc1804050009-n1.html

歓楽街での夜間の駐車ということで、本当に政治活動に使用していたのか?不適切な形状ではないか?という意見があり、問題となっていました。

しかし山尾志桜里議員は、「政治資金規正法にのっとり適正に支出しております」とのコメントをしていたようです。

 

議員パスの不正使用

2021年の『議員パスの不正使用』については当初は「法規にのっとり対応した」と自分に非がないとしていましたが、その後に一転して自分の非を認めています。

「議員パスの件について。公私の別を大切にしている自分として、その区別が曖昧にみえる行動をとるのはよくないと深く反省しています。今後このようなことがないように十分に気をつけてまいります。本当に申し訳ありませんでした。」

引用:https://gendai.ismedia.jp/articles/-/82712?page=2

 

また、議員パスの不正使用について区別の曖昧さを無くすためには、東京都内の移動にパスを利用しないこととすることが、1番の対策だとして今後は都内の移動にはパスを使わないと発表していました。

 

SNSの反応

まとめ

今回は『山尾志桜里の引退理由と今後は?過去の不祥事は不倫と議員パス不正使用!』と題してまとめてみましたがいかがでしたか。

参考にしていただければと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。